【東京音楽大学】2017年に英語力と教養が身につく「ミュージック・リベラルアーツ専攻」開講

音楽を専門としたグローバル人材育成

「東京音楽大学」(東京・豊島区)は、日本の音楽大学で初となる音楽・英語・教養の融合型カリキュラム「ミュージック・リベラルアーツ専攻」を、2017年度より開講する予定です。

東京音楽大学は、1963年に設置された私立の音楽大学。音楽学部音楽学科のみとなり、専攻に声楽・器楽・作曲指揮・音楽教育があります。

東京音楽大学は、1963年に設置された私立の音楽大学。音楽学部音楽学科のみとなり、専攻に声楽・器楽・作曲指揮・音楽教育があります。

「ミュージック・リベラルアーツ専攻」は、人間の根源的な知と技の結晶である「音楽」を専門に学びながら、同時に「実践的な英語力」と「国際的な教養」を身につけ、これからの世界を牽引していく国際人の養成を目的に開設。

12名を募集する予定で、下記の3群が必修科目となります。

  1. 個人レッスンとアンサンブルを主とする専門的な音楽関連科目群
  2. レベル別・少人数制クラスによる実践的な英語科目群
  3. 英語による発表や討論を重視するリベラルアーツ科目群

東京音大リベラルアーツ2

また、各カリキュラムには下記のような特徴があるそうです。

  1. 本学ならではの「質の高い実技レッスンとアンサンブル授業」
  2. リベラルアーツ(教養)科目はすべて英語で授業を実施
  3. 少人数制による実践的な英語力の修得(1年次に英語母語話者1人に対して学生4人で学ぶ「Tutorial English」を導入)
  4. アカデミック・アドバイザーによる個別サポート
  5. 卒業後は、音楽家のみならず、教育者、官公庁や企業への就職、起業など幅広い分野で活躍が期待できる

くわしくは、「東京音楽大学」公式サイトで確認を。


【東京音楽大学「ミュージック・リベラルアーツ専攻」】

  • 開講:2017年4月(予定)
  • 募集人数:12名(予定)
  • 卒業単位:124単位
  • 入試日:一般入試・4月入学/2017年2月、3月、9月入学/2017年6月、AO入試・帰国生・留学生入試・4月入学/2016年8〜11月、9月入学/2017年6月、指定校推薦・4月入学/2016年11月、9月入学/2017年6月
  • 試験科目:一般入試/英語、実技、面接(それ以外は書類審査)
 

関連記事

  1. 【2014〜20年】日本のグローバル教育関連スケジュール

  2. 【立教大学】10年後にはアジアを代表する大学へ…国際化を加速する「Rikkyo Global 24」

  3. 【筑波×お茶の水】両附属高でキャリア教育実施、双方の協定校へ海外留学など大学間連携締結

  4. 【横浜市立大学】出願条件は39点以上…19年度より「医学科国際バカロレア入試」で2名募集

  5. 【大学入試2016】基準スコア以上で英語テスト免除…青山学院大学が出願資格に「TEAP」活用

  6. 【山梨学院大】外国人教員8割、国際寮生活と留学必須…15年「国際リベラルアーツ学部」開設

  7. 【トビタテ!留学JAPAN】6倍の応募者から選抜…59ヵ国に派遣する第1期生323名が決定

  8. 【慶応大学】すべての学生に英語で学ぶチャンスを…16年に全学部共通プログラム「GIC」導入

  9. 【指定国立大学】財務と多様性強化が課題…国際的競争力の牽引役として東北・東大・京大を選定

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,502Followers
40Followers

september, 2021

15sepallday【〆切】グルー・バンクロフト基金2022

17sepallday【〆切】東南アジア小論文2021

18sepallday【〆切】筑波大学「第16回科学の芽賞」

19sepallday国際高等専門学校「オンライン進学説明会」

23sepallday【〆切】Green Blue Education Forumコンクール

26sepallday【〆切】SDGsクリエイティブアワード2021

29sepallday【〆切】筑波大学「高校生アートライター大賞2021」

29sepallday【〆切】IBPグローバル留学奨学金2021

29sepallday【〆切】高校生ビジネスプラングランプリ2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

30sepallday【〆切】AFC U-18

30sepallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

X