【大学入試2016】武蔵野大学が全9学部で外部英語検定試験を活用した「グローバル方式」導入

海外大学進学セミナー

基準を満たせば、1〜2教科で受験可に

「武蔵野大学」(東京・江東区)は、016年度一般入試より、外部英語検定試験を活用した「グローバル方式」を全9学部で導入します。

武蔵野大学は、1965年に「武蔵野女子大学」として創立。03年に「武蔵野大学」に名称変更し、04年から共学となった私立4年制大学。法、経済、文、グローバル・コミュニケーション、人間科学、教育、薬、看護、工の9学部。

武蔵野大学は、1965年に「武蔵野女子大学」として創立。03年に「武蔵野大学」に名称変更し、04年から共学となった私立4年制大学。法、経済、文、グローバル・コミュニケーション、人間科学、教育、薬、看護、工の9学部。

さらに、16年度よりグローバル・コミュニケーション学部を「グローバル学部」に変更予定で、今回の新入試制度も合わせて大学のグローバル化を進めていくとしています。

「グローバル方式」では、TOEFL、IELTS、TOEIC、TEAP、GTECなどの基準スコアに応じ、外部英語試験の得点を80点~100点とみなし、残りの2教科(学部学科や入試制度によっては1教科)は筆記試験を受けることになります。

  • TOEFL iBT…100点/57以上
  • IELTS…100点/4.0以上
  • Cambridge English…100点/Perliminary(PET)以上
  • GTEC CBT…80点/800以上、90点/900以上、100点/1000以上
  • 英検…80点/2級、100点/準1級以上
  • GTEC for STUDENTS(Advanced)…80点/675以上、90点/730以上、100点/800以上
  • TEAP(LSRW)…100点/226以上
  • TEAP(LR)…80点/100以上、90点/125以上、100点/150以上
  • TOEIC…80点/550以上、90点/670以上、100点/790以上

詳しくは、「武蔵野大学」公式サイトの「2016年度入学試験要項」で確認を。


【「グローバル方式」(英語資格基準型)】

  • 武蔵野大学
  • 導入時期:2016年度入試より
  • 対象学部:全9学部
  • 試験日:全学部統一入試/2016年1月24日(日)、理系メイン入試/2月6日(土)、メイン入試/15日(月)、16日(火)、 3月入試/3月4日(金)

ロジカルライティング講座

7,575Fans
3,471Followers
125Followers
  1. 【帝京大学可児高校】国際バカロレアで成功するコツ、海外大学への…

  2. 【冬休み★4夜オンラインセミナー】米国・EU・アジア・オセアニア11…

  3. 【英検2023】従来型英検の本会場実施日程は、①6月4日、②10月8日、③1…

  4. 【フィエスタ・デ・エスパーニャ2022】2年ぶりに開催…日本最大のス…

  5. 【東京工業大学】総合型・学校推薦型選抜で「女子枠」導入…2024年は…

  1. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  2. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  3. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

  4. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  5. 国際高等専門学校(International College of Technology)

december, 2022

11decallday【締切】TOPPA!「グローバル・インパクトコース」

18decallday【〆切】山田進太郎D&I財団「STEM(理系)女子奨学助成金」②

X