【法政大学】18年9月よりグローバル経済学が学べる6つ目の英語学位プログラム「IGESS」開設

自己推薦で20名を募集予定

「法政大学」は、多摩キャンパス(東京・町田市)において、すべての授業を英語で行う新プログラム「グローバル経済学・社会科学インスティテュート」を、2018年9月に開設することを発表しました。

法政大学は、「スーパーグローバル大学」としてグローバル化を強力に推進しており、2017年度入試では11万9206人(前年度比117パーセント)と関東でもっとも多くの志願者を集めるなど、人気も高まっています。

【関連記事】法政大学が全学で取り組む「グローバルポリシー」

法政IGESS

この「グローバル経済学・社会科学インスティテュート」(IGESS、Institute for Global Economics and Social Sciences)は、グローバル経済学を英語で学びたい「経済学部経済学科」の外国人・日本人学生を対象に開講。

経済学の専門知識を有し、サステイナブルな社会を構築できるグローバル人材を育成していきたいとしています。

英語学位プログラムとしては、2008年4月に開設した「グローバル教養学部」(GIS)をはじめ、2015年9月にイノベーションマネジメント研究科の「グローバルMBAプログラム」、2016年9月の「情報科学・理工学研究科横断型英語学位プログラム」(IIST)、経営学部の「グローバルビジネスプログラム」(GBP)、人間環境学部の「持続可能社会共創プログラム」(SCOPE)につぐ、6つ目の開講となります。

【関連記事】経営学部と人間環境学部で全英語プログラム導入

入試方法は、書類審査による自己推薦入試となり、志望理由書、英語4技能テスト(TOEFL、IELTS、TOEIC等)結果などをもとに審査される予定。

くわしくは、2017年6月に公開予定のIGESS特設サイトで確認してください。


【グローバル経済学・社会科学インスティテュート(IGESS)】

  • 開設:2018年9月開設(多摩キャンパス ※最初の3セメスターは市ケ谷キャンパス)
  • 入試方法:自己推薦入試(書類審査、志望理由書、英語4技能テスト結果など)
  • 学位:経済学士
  • 対象:グローバル経済学を英語で学びたい外国人留学生および日本人学生
  • 定員:20名(経済学部経済学科)
  • 学費:GBP、SCOPEと同程度(2017年度の1年次学費は143万6000円)
  • 出願期間 2018年3月(2018年度予定)
  • 合格発表 2018年5月(2018年度予定)
 

関連記事

  1. 【キャンパス・アジア】次世代のグローバルリーダー養成を目指す…日中韓共同の教育プログラム

  2. 【早稲田大学国際教養学部】英検とTOEFLを評価…2018年度「英語4技能試験」活用入試導入

  3. 【東京海洋大学】英検2級以上など16年度入試より「外部英語資格試験」スコア提出が出願条件に

  4. 【立命館アジア太平洋大学】2023年に「サステイナビリティ観光学部」を新設、既設2学部も修学分野拡大

  5. 【立教大学】全留学プログラムで10〜40万円を支給…16年度から「グローバル奨学金」を導入

  6. 【千葉大学】2018年度に拡大…高2で受験、23才で博士号も取得可能な「飛び入学」の魅力とは

  7. 【近畿大学】ベルリッツのノウハウを導入しグローバル人材育成…16年に「国際系学部」開設

  8. 【大学入試2016】工学院大学が2016年度より全学部学科で「国際バカロレア特別入試」導入

  9. 【山口大学】2回の海外留学でグローバル人材を育成…2015年に「国際総合科学部」を新設

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
2,735Followers
125Followers

january, 2022

21janallday22国内外の学生による映像の祭典「ISCA(イスカ)2021」

22janallday東工大 中高生対象講義「プラスチックに電気が通った日」

23janallday【〆切】異分野融合型研究プログラム2022

27janalldaySF思考で考える-核融合エネルギーが実現する未来社会とは

31janallday【〆切①】クマ財団「クリエイター奨学生2022」

31janallday【〆切】AIG高校生外交官2022

31janallday【〆切】数理工学コンテスト2022

31janallday【〆切】スラムダンク奨学金2021

31janallday【〆切】業務スーパージャパンドリーム財団「2022年度派遣海外留学奨学生」①

31janallday【終了】「富士花鳥園」クラウドファンディング

31janallday【〆切】教育アワード「Next Education Award(NEA)」

X