【秋田】国際教養大学とも連携…16年にグローバル人材育成を目的とした中高一貫教育校開校

スーパーグローバル・ハイスクールを目指す

秋田県教育委員会は、2016年4月に県内では4校目となる公立の中高一貫教育校を設置することを決めました。

母体となるのは「県立秋田南高等学校」(秋田市)で、郷土や国家を支える高い志と国際的な視野を備えたグローバルリーダーの育成を目的としています。

生徒数は、中学校240名(1学年80名)、高校720名(1学年240名)の計960名。

入学者選抜は、中学の募集定員は80名、高校は240名(うち80名は併設中学からの進学者)を予定しています。

中学からの入学者には、中学1、2年を「基礎」、中3、高1を「探究」、高2、3年を「飛躍」期と位置づけ、体験学習を核とした高い志を育む6年間のキャリア教育を行うとのこと。

秋田県立南高校中高一貫校

中学からの入学者が6年間で学ぶ内容。

同校は、文科省が14年度より認定を開始する「スーパーグローバルハイスクール」(全国で100校)を目指しており、世界と日本を結ぶプログラムをはじめ、論文やプレゼン能力を養成するセミナー、海外研修も予定しています。

【関連キーワード】スーパーグローバルハイスクール

秋田県立南高校中高一貫校

高校では「スーパーグローバルハイスクール」の認定を目指す

また、「国際教養大学」とも連携し、大学教員による授業や大学の海外提携校との交流も想定しています。


【秋田南高等学校を母体とする中高一貫教育校】

  • 住所:秋田市仁井田緑町4-1(現県立秋田南高等学校)
  • 開校:2016年4月
  • 生徒数:960名(中学240名、高校720名)
 

関連記事

  1. 【Change Makers’ Lab for Youth】社会を変えるために声をあげる若者を応援する5ヵ月間プログラム 7/4〆

  2. 【JICA】SDGsを考えるきっかけに「国際協力中高生エッセイコンテスト2018」9/11〆

  3. 【トビタテ!留学JAPAN】新高1も見逃すな!「高校生コース6期生」800名を募集 1/28〆

  4. 【日中青年会議2019】7日間の人気サマープログラムを体感&体験「説明会@渋渋」12/14

  5. 【高校生グローバル体験キャンプ2017】ビジネスも学べる全英語プログラム…70名募集 6/30〆

  6. 【SENPAI相談室01】海外進学を希望していますが、相談する人もおらず、親を説得する自信もありません

  7. 【地域みらい留学2022】県外高校に留学して多様性と未来を創る力を手に入れる…オンライン説明会 7-8月

  8. 【中高生レポ16】ハックジャパン主催「INNOVATION CAMP 2018福岡」(ゆうりさん、広島県・私立高校1年生)

  9. 【福岡県】中学の学年定員は80名…15年に福岡地区と筑豊地区に県立中高一貫教育校2校が開校

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,425Followers
40Followers

july, 2021

26may(may 26)04:3213aug(aug 13)04:32タフツ大学「Tufts Pre-College Programs Summer 2021」

19junallday06augハーバード大学「高校生サマースクール2021」

28jun(jun 28)06:0430jul(jul 30)06:04「フィリップス・アカデミー2021 summer」オンライン

24julallday【〆切】ブラウン大生から学ぶ「日本お宝探し選手権2021夏」

25julallday美トレ2021

28julallday【〆切】ブリティッシュ・カウンシル高校生夏講座②

28julallday【〆切】ブリティッシュ・カウンシル小中学生夏講座②

30jul06:1606:16【〆切】ワールド・ビジョン・サマースクール2021

31julallday【終了】「自分ごと化プロジェクト」クラウドファンディング

31julallday【〆切】KOTOWARI会津サマースクール

31julallday【〆切】Z会奨学金2022

X