【秋田】国際教養大学とも連携…16年にグローバル人材育成を目的とした中高一貫教育校開校

スーパーグローバル・ハイスクールを目指す

秋田県教育委員会は、2016年4月に県内では4校目となる公立の中高一貫教育校を設置することを決めました。

母体となるのは「県立秋田南高等学校」(秋田市)で、郷土や国家を支える高い志と国際的な視野を備えたグローバルリーダーの育成を目的としています。

生徒数は、中学校240名(1学年80名)、高校720名(1学年240名)の計960名。

入学者選抜は、中学の募集定員は80名、高校は240名(うち80名は併設中学からの進学者)を予定しています。

中学からの入学者には、中学1、2年を「基礎」、中3、高1を「探究」、高2、3年を「飛躍」期と位置づけ、体験学習を核とした高い志を育む6年間のキャリア教育を行うとのこと。

秋田県立南高校中高一貫校

中学からの入学者が6年間で学ぶ内容。

同校は、文科省が14年度より認定を開始する「スーパーグローバルハイスクール」(全国で100校)を目指しており、世界と日本を結ぶプログラムをはじめ、論文やプレゼン能力を養成するセミナー、海外研修も予定しています。

【関連キーワード】スーパーグローバルハイスクール

秋田県立南高校中高一貫校

高校では「スーパーグローバルハイスクール」の認定を目指す

また、「国際教養大学」とも連携し、大学教員による授業や大学の海外提携校との交流も想定しています。


【秋田南高等学校を母体とする中高一貫教育校】

  • 住所:秋田市仁井田緑町4-1(現県立秋田南高等学校)
  • 開校:2016年4月
  • 生徒数:960名(中学240名、高校720名)
 

関連記事

  1. 【AFS日本協会2022】ホームステイしながら過ごす海外高校生活「年間留学プログラム」追加募集 10/27〆

  2. [Liberal arts04] The Choice of “Liberal Arts Collages” : Told of by Students of UWC, Kaisei High School and ex-Jochi University

  3. 【ジョン・ニッセル杯2018】上位3名は初年度授業料減免…上智大志望者は見逃すな 8/24〆

  4. 【JAXA】宇宙科学の最前線を体験学習「君が作る宇宙ミッション2018」高専生20名 5/21〆

  5. 【イーオン】クイズや動画、オーディオブックなど5つのeラーニング教材無料提供<休校支援>

  6. 【KDDI】25万円相当「高校生向け英語上達特別プログラム」1万人に4ヵ月間無償提供 8/3〆

  7. 【ブリティッシュ・カウンシル】世界最高の環境で学ぶ…中高生向け英語コース「Secondary Plus 2021」

  8. 【エベレスト】ビジネス・お金・経済・政治などを英語で学ぶ「Discover your future in English」開始

  9. 【DECA JAPAN】麻布、渋幕、IB校生も夢中で学ぶ…未来を生き抜く「起業教育プログラム」7月期生3校募集 7/13〆

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,028Followers
125Followers

may, 2022

20mayallday【締切】ブラウン大学 Summer@Brown 2022https://precollege.jp/event/summerbrown2022

20mayallday【〆切】「埼玉発世界行き」2022年度奨学生

21mayallday6つの教育機関が集結!「サマープログラム2022合同説明会」

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X