14年度に全国12会場に拡大して実施…英検【CBT(Computer Based Testing)】

CBTなら試験結果がその場で判明

「日本英語検定協会」(東京・新宿区)は、「英検」をコンピュータ上で受検する「CBT」(Computer Based Testing)を、2014年度に全国12会場で展開する方針を発表しました。

英検は、これまで全国230都市400ヵ所の公開会場において年3回の検定を行ってきましたが、CBT実施により受験の時間帯や会場を選べるなど、受験者にとって利便性が高まります。

英検CBT1

13年度は東京と川崎で2級と準2級のみCBTが実施されていましたが、14年度は会場数を段階的に増やし、第1回試験(6月1日)では東京3会場 (千代田区、目黒区、中野区) と川崎に加え、名古屋で実施。

第2回試験(10月5日)は全国9会場、第3回試験(15年1月18日)は全国12会場に拡大予定。

英検CBT2

ペーパーでは2週間かかる合否判定も、CBTなら試験後すぐその場で判明。早めに二次試験対策に取りかかれるのもメリットのひとつです。

ちなみに、検定料金は公開会場と同額。

【関連記事】「英検」準2級以上は14年度から900円の値上げ

今後は、団体受検の準会場向けサービスとして、タブレットを使用した受検形式を提供していく予定とのことです。


【英検CBT】

  • 主催:公益財団法人日本英語検定協会
  • 会場:第1回試験/東京3会場 (千代田区、目黒区、中野区) 、川崎、名古屋、第2回試験/全国9会場、第3回試験/全国12会場に拡大予定

関連記事

  1. 【DMM英会話】ピアソンの英語力指標「GSE」を採用し、10レベルで教材が選べるしくみ導入

  2. 【英検】2016年度第1回試験(6月実施)より2級に「ライティング」を追加し、4技能を認定へ

  3. 【グローバル進学04】英検準1級で獲得した英語力は「TOEFL iBT®」でどのように活用できる?

  4. 【EF EPI 2016】6年で16位もダウン…日本の英語力が世界72ヵ国中35位に低迷する理由とは?

  5. 【ベネッセ】大学入試の外部英語検定試験採用を前提に開発…14年8月より「GTEC CBT」開始

  6. 【TOEIC調査】「入試」に45パーセント、「単位認定」に42パーセントの大学がスコアを活用

  7. 【国家公務員総合職試験】15年度よりTOEFL、TOEIC、IELTS、英検の成績を得点に反映

  8. 【英検】2019年度より全級のスピーキングとライティングで「AIによる自動採点」を順次導入

  9. 【準☆イチ01】小4からラジオ講座で毎日30分独学、中2で2級→高1で準1に合格(R.H.さん)

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
1,970Followers
40Followers
  1. 【TOEFL Essentials】100ドル程度&1時間半で自宅オンライン受験で…

    2021.04.03

  2. 【Duolingo】TOEFLと同等の評価…60分&49ドルで自宅オンライン受験…

    2021.04.02

  3. 【日韓青年会議】「トラウマとアイデンティティ」をテーマにオンラ…

    2021.03.31

  4. 【GLI】小学生で英検2級、中高で準1級を目指す…21世紀型英語スクー…

    2021.03.29

  5. 【グリーンスクール】バリ、ニュージーランドに続き、3校目となる南…

    2021.03.19

  1. 【海外教育機関】慶応、早稲田、立教、公文…海外にある日本の寮制高…

  2. 【英国パブリックスクール01】世界のセレブ子女が集う超名門寄宿学…

  3. 【清華大学】MITを超えた…最高峰&最先端高等教育から知る「学びの…

  4. 【学ぶKL12】小学校はどう選ぶ…? いろいろ見学して小さなIBスクー…

  5. 【インド系インターナショナルスクール】数学教育や学費の安さで注…

april, 2021

15aprallday【〆切】英検2021①

30aprallday【〆切】業務スーパージャパンドリーム財団

X