【英語教育調査2017】高校英語教師の3割超が英検準1級以下!? 高3の準2級達成率4割未満…?

全公立校の英語力を調査

「文部科学省」は、全国のすべての公立小学校、中学校および高校における英語教育の状況について調査した「2017年度英語教育実施状況調査」結果を、2018年4月6日(金)に公表しました。

この調査は、「第2期教育振興基本計画」(2013年6月)、「グローバル化に対応した英語教育改革実施計画」(2013年12月)などにおいて、生徒の英語力の目標設定、検証を通じた改善を行うことについて提言がなされたことを受け、2013年より実施されている調査となります。

調査対象は、全国のすべての「公立」小学校(1万9487校)、中学校(9405校)、高校(3369校)。

英語の先生の英語力

中学と高校の英語教師の英語力は、CEFR「B2レベル」(英検準1級、TOEFL iBT 80点、TOEIC730点)以上を目安としていますが、実際取得した先生の割合は下記の通り。

  • 中学の教師…33.6パーセント(2016年度調査より+1.6ポイント)
  • 高校の教師…65.4パーセント(+3.2パーセント)

「CEFR B2レベル」を取得できた英語教師の割合。文科省「英語教育実施状況調査」資料より。

中学教師では50パーセント、高校教師では75パーセントの取得率を目標としていますが、中学教師で目標に到達できた自治体は、福井県(62.2パーセント)と広島市(53.6パーセント)の2自体のみ。

高校では、福井県、香川県(いずれも91.3パーセント)、石川県(89.3パーセント)、宮崎県(85.1パーセント)など14自治体が目標を達成しています。

授業における教師の英語使用状況

英語の授業で英語が使用されている状況については、「発話をおおむね英語で行なっている」(75パーセント)と「発話の半分以上を英語で行なっている」(50〜75パーセント)割合を足した割合は、下記の通り。

  • 中学…1年生/70.1パーセント(+5.8ポイント)、2年生/68.4パーセント(+5.2ポイント)、3年生/67.5パーセント(+5.6ポイント)。
  • 高校…コミュニケーション英語Ⅰ/60.4パーセント(+3.2ポイント)、コミュニケーション英語Ⅱ/54.8パーセント(+2.2ポイント)、コミュニケーション英語Ⅲ/42.0パーセント(+2.7ポイント)

中3、高3の英語力は?

中3での英語力は、卒業段階で「英検3級以上」を目標とし、達成率50パーセントを目指していますが、実際の達成率は40.7パーセント(+4.6ポイント、以下のふたつの数値を合計しています)。

  • CEFR A1レベル(英検3級)以上…22.2パーセント
  • CEFR A1レベル(英検3級)以上相当の英語力を有すると思われる…18.7パーセント

高校生では、卒業段階で「英検準2級程度以上」を目標とし、達成率50パーセントを目指していますが、実際の達成率は39.3パーセント。

  • CEFR A2レベル(英検準2級)以上…15パーセント
  • CEFR A2レベル(英検準2級)以上相当の英語力を有すると思われる…24.3パーセント

中学では、福井県(62.8パーセント)、東京都(51.6パーセント)、石川県(50.2パーセント)、さいたま市(58.9パーセント)、横浜市(54パーセント)、福岡市(53.2パーセント)、大阪市(52.2パーセント)、熊本市(51.3パーセント)が目標を達成。

高校で達成できたのは、福井県(52.4パーセント)のみとなっています。

*   *   *

この調査結果では、中学の英語の先生の6割以上、高校の先生の3割以上が英検準1級以下の英語力となっていますが、資格を取得する時間がないだけですよね…?

そして、中高生の英語力が目標を達成できた自治体はかなり少ない結果に。中学では1学年140時間、高3では全体の67パーセントが211時間以上を英語の授業に費やしているそうですが、なぜ成果が出ないのか。しっかりと、原因を探ってほしいものです。

文部科学省「2017年度英語教育実施状況調査」


【2017年度英語教育実施状況調査】

  • 調査元:文部科学省
  • 対象:全国のすべての公立小学校(1万9487校)、中学校(9405校)、高校(3369校)
  • 調査実施基準日:2017年12月1日
 

関連記事

  1. 【センセイプレイス】オンライン独学コーチングを活用した「ネット自習室」提供<休校支援>

  2. 【トモノカイ】難関大生にLINEで質問…小中高生1000名に「学習相談」提供<休校支援>

  3. 【世界子どもの日】イラクの現在を知り「子どもの権利」を考える中高生イベント50名 11/29

  4. 【ジョン・ニッセル杯2018】上位3名は初年度授業料減免…上智大志望者は見逃すな 8/24〆

  5. 【SENPAI相談室10】海外進学を希望していますが、具体的な目標がなく、国や学部が決められない

  6. 【さいたま市】2019年度開校の中等教育学校で「国際バカロレア」MYPとDPの認定校目指す

  7. AIG高校生外交官プログラム

  8. 【1月13日〆切】横須賀市が基地内で学ぶ「メリーランド州立大学」ブリッジプログラム学生募集

  9. 【2月19日〆切】上海外大推薦枠も…壱岐高・離島留学「東アジア歴史・中国語コース」7名募集

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
2,735Followers
125Followers
  1. 【角川まんが学習シリーズ】売り上げトップ「日本の歴史」「世界の…

  2. 【お茶の水女子大学】女子中高生対象オンラインイベント「理系女性…

  3. 【マルバーン東京校】世界で10校目の英国ボーディングスクール「マ…

  4. 【ザーイド・サステナビリティ賞2022】水とエネルギーの自給自足を…

  5. 【Eton X】英国王室などリーダー教育に精通した教育者が提唱する最…

  1. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」(2022年9月開講予定…

  2. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  3. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  4. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京…

  5. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

january, 2022

04janallday【〆切】キッザニア「ENGLISHコンテスト2022」

11janallday【〆切】Tazaki財団2021年度奨学生

16janallday【〆切】ヤーマン奨学財団2021

21janallday22国内外の学生による映像の祭典「ISCA(イスカ)2021」

22janallday東工大 中高生対象講義「プラスチックに電気が通った日」

23janallday【〆切】異分野融合型研究プログラム2022

27janalldaySF思考で考える-核融合エネルギーが実現する未来社会とは

31janallday【〆切①】クマ財団「クリエイター奨学生2022」

31janallday【〆切】AIG高校生外交官2022

31janallday【〆切】数理工学コンテスト2022

31janallday【〆切】スラムダンク奨学金2021

31janallday【〆切】業務スーパージャパンドリーム財団「2022年度派遣海外留学奨学生」①

31janallday【終了】「富士花鳥園」クラウドファンディング

31janallday【〆切】教育アワード「Next Education Award(NEA)」

X