【TOEFL】「行ってみたい旅先」についてグループでまとめる英語力向上プロジェクト 3/1〆

旅先について英語でまとめよう

「TOEFL」を運営する米国の非営利団体「ETS」(Educational Testing Service、米国ニュージャージー州)は、英語を学ぶ生徒と先生たちに向けたプログラム「2019-20 TOEFL Young Students Series GO English!」への参加グループを、2020年3月1日(日)まで募集しています。

このプログラムは、子どもたちの英語のスキル向上を目的に毎年実施されており、2019-20のテーマは「Your TRIP. In your words.(あなたの旅を、あなたの言葉で)」。

どこに行ってみたい?

場所や文化、食べ物、天気、そこに暮らす人などーーそこに行きたい理由はなんですか?

旅先を決めて、なぜそこに行きたいのかを、グループ(4人程度を推奨)でビデオ(60秒)や音声データ(60秒)、ポスター(200ワード)、新聞(400ワード)などの形式にまとめます。

このプログラムは、「アイデアを出す→スクリプトやコラムを書く→作品にまとめる」といったプロセスで英語のスキルを向上させる構成となっており、学習に必要となるのは数週間の計5〜10時間程度(下記のスケジュールを参照)。

プロジェクトが完成したら、各地域のTOEFL主催団体に連絡し、デジタルファイル(50MB以内)を送付してくださいとのこと。

詳しくは、「TOEFL Young Students Series GO English!」公式サイトで確認を。


【2019-20 TOEFL Young Students Series GO English!】

  • 主催:ETS
  • 対象:世界で英語を学ぶ先生、生徒
  • 学習期間:数週間にわたって計5〜10時間
  • 提出期限:2020年3月1日(日)
 

関連記事

  1. 【学研】小学生の学習リズムを作るコンテンツを提供「あなたのじかんわりひょう」<休校支援>

  2. 【ICUジュニア・キャンプ】大人気の夏キャンプを先取りしよう「春のDayキャンプ2017」開催

  3. 【西武学園文理小学校】英語授業+音図体も英語で行う…週10時間の「文理イマージョン教育」

  4. 【東京農業大学稲花小学校】2019年に世田谷に開校…「冒険心を育成」するカリキュラムに注目

  5. 【3月11日〆切】DMM英会話主催「バーバラ先生のLet’s Go親子英会話教室」参加100名募集

  6. 【8月18、19日】慶應大日吉キャンパスで開催「子どもサマースクール2015」参加小学生募集

  7. 【筑波大学】大学生気分も味わえる…楽しみながら学ぼう「ちょこっと探究クラブ2019」8/26

  8. 【福岡雙葉小学校】1学年15名の「グローバルコミュニケーションコース」を2012年に設置

  9. 【CURIO SCHOOL】「デザイン思考」で小学生の探究心を育む…月間コースと平日コース開始

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,551Followers
40Followers
  1. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  2. 【高校留学奨学金】応募条件や派遣先、大学の進路まで4大プログラム…

  3. 【海外大学奨学金】金額や対象国など…5つの奨学金制度から最適なも…

  4. 孫正義育英財団支援金

  5. リクルートスカラシップ学術部門

  1. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  2. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  3. 国際高等学校(2022年9月開校予定)

  4. 名古屋商科大学 英語による国際経営教育課程「Global BBA」

october, 2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

01octallday【〆切】立教大学「GLAP奨学金2022」

05octallday05novおにぎりアクション2021

07octallday【〆切】JASSO「海外留学支援制度(学部学位取得型)2022」

09octallday10グローバルフェスタJAPAN2021

10octallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

31oct07:4107:41【〆切】コカ・コーラ奨学生2022

X