高校

【アジアサイエンスキャンプ2018】インドネシアで開催…総合科学イベント20名募集 4/27〆

アジアの高校生が集う科学プログラム

「国立研究開発法人科学技術振興機構」(埼玉県・川口市)は、インドネシアにて開催される「アジアサイエンスキャンプ2018」に派遣する高校2年生〜大学2年相当(16才〜21才)20名を、2018年4月27日(金)まで募集します。

対象となるのは、物理・化学・生物学・数学分野の科学に興味を持つ、高校、中等教育学校、高専、大学、大学校の生徒または学生。高校生は派遣員として、大学生は高校生高校生をリードする派遣員リーダーとして参加します。

今年はインドネシアで開催。参加は無料!

アジアサイエンスキャンプは、アジアからの参加生徒・学生を対象に開催されている、宿泊型総合科学プログラム。2007年に台湾で初開催され、今年で12回目の開催となります。ノーベル賞学者や世界のトップレベルの研究者による講演、ディスカッションセッションを通じて科学のおもしろさを体験し、参加者間の交流も深めることができるのが魅力です。

今年のアジアサイエンスキャンプは、2018年8月3日(金)〜9日(木)にインドネシア・マナドを舞台に開催。

参加を希望する人は、フォームに必要事項を記入し、応募書類請求書類をメールに添付して送付(請求期間は4月2日〜20日)。折り返し送られてくる応募書類(提出書類・提出課題)を、郵送にて提出してください。

詳しくは、「アジアサイエンスキャンプ2018」公式サイトで確認を。


【アジアサイエンスキャンプ2018】

  • 主催:国立研究開発法人科学技術振興機構
  • 日程:2018年8月3日(金)〜9日(木)
  • 対象:高校2年生〜大学2年相当(16才〜21才)
  • 募集人数:20名
  • 参加:無料
  • 応募締切:4月27日(金) ※応募書類請求は4月20日(金)正午まで

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X