リカレント教育

【CNN英語検定】CNNで英語力を測る新オンライン試験が無料プレテスト参加者を募集 5/18〆

リスニングとリーディング50問で構成

30年以上にわたりCNNニュースを素材にした月刊英語学習誌「CNN ENGLISH EXPRESS」を発行している「株式会社朝日出版社」(東京・千代田区)は、オンラインテスト「CNN英語検定」開始にあたり、2020年3〜5月に実施する無料プレテストへの参加者を、5月18日(月)まで募集しています。

CNNは1980年に世界初の24時間放送のニュース専門チャンネルとして設立。現在200以上の国と地域を網羅したCNNブランドのサービスは、世界20憶人以上の人々に提供。

世界の人々と英語で異文化コミュニケーションを取れる人材へのニーズが高まり、職場や学校で英語検定試験のスコアが求められる昨今、これまでののノウハウをもとに実用的な英語力を測る「CNN英語検定」を提供するに至ったそうです。

テストでもCNNニュースを使用し、リスニング力・リーディング力といった「一般的な英語力」に加え、ニュース英語に特徴的な表現や、近年話題になっている政治・経済・文化に関する背景知識も踏まえたうえで、実践的な生の英語をどれだけ理解できるかが問われます。

テスト内容と申し込み方法をチェック

テストは、下記の2つのパートから構成されています(試験時間はいずれも目安)。

<リスニング>(合計30問/27分)

  1. 書き取り…空所補充
  2. 大意把握…3肢択一
  3. 詳細理解…3肢択一
  4. 話者の意図推測…3肢択一

<リーディング>(合計20問/20分)

  1. 語彙……3肢択一
  2. 大意把握…3肢択一
  3. 詳細理解…3肢択一
  4. 話者の意図推測…4肢択一


無料プレテストに参加を希望する人は、「CNN英語検定」公式サイトのフォームに必要事項を記入して申し込みを。後日IDとパスワードが記載されたメールが送られてきます。スコアは、テスト後に自動採点でスコアが表示されるそうです。


【CNN英語検定」無料受験】

  • 主催:株式会社 朝日出版社「CNN英語検定」
  • 期間:2020年3月6日(金)〜 5月24日(日)
  • 対象:英語学習者
  • 申込期間:5月18日(月)まで

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、週末にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X