イベント

【Change Maker Awards】中高生が「私の夢中」を英語でプレゼンするコンテスト11/30〆

探究する力と英語力が問われるコンテスト

「一般社団法人英語4技能・探究学習推進協会」(東京・新宿区)は、英語4技能×探究学習によるプレゼンテーションコンテスト「Change Maker Awards」に参加する中高生を、2018年11月30日(金)まで募集しています。

「英語4技能・探究学習推進協会」は、2020年に開始される「大学入学共通テスト」や次期学習指導要領の実施開始などを踏まえ、有益な英語4技能と探究学習を推進するための学習環境を提供することを目的に、2018年4月に設立された団体。代表理事にはウェブリオ代表取締役・辻村直也さん、理事にサマデイ代表取締役・相川秀希さんが就任しています。

20チームが決勝大会で競い合う

「Change Maker Awards」は、英語4技能と探究にスポットを当て、GO! DO! BE!(前進し、行動し、実現する)をコンセプトに、これからの世の中を先頭切って導いていく生徒を応援・輩出することを目的に開催。

対象となるのは、個人1名〜4名までのチームで参加する中高生。1校につき2チームまで参加可能。

テーマは「私の夢中は誰かを動かせるかーShow your Potential for the Futureー」。自分が夢中になっていること(探究していること)で、どれだけ周囲を巻き込み実行できるかを英語でプレゼンします。

12月に書類審査の結果が発表されてから、支援プログラムの提供(英語力強化)、発表資料の提出という流れを経て、2019年1月27日(日)に、20チームが東京・千代田区で開催されるコンテストで競い合うそうです。

なお、プレゼンテーションの内容が80パーセント、英語力は20パーセントで評価されるそうですよ。

参加方法は、プレエントリーののち、申し込み書類を作成のうえ「Change Maker Awards」公式サイトの応募フォームから送信。自由資料(制作物の写真や、発表予定のスライドなど)を2点まで提出することも可能とのことです。


【Change Maker Awards】

  • 主催:一般社団法人英語4技能・探究学習推進協会、 CMA実行委員会
  • 日時:2019年1月27日(日)10時〜18時
  • 会場:「星陵会館」(東京都千代田区永田町2丁目16−2)
  • 対象:日本全国の中学生、高校生
  • 応募締切:2018年11月30日(金)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X