【クリスマスレクチャー2018】人気英国科学実験講座「生き物のコミュニケーション」7/31〆

海外大学進学セミナー

英国では190年続く人気科学講座!

英国科学実験講座「クリスマス・レクチャー2018」は、2018年9月15日(土)、16日(日)に開催する講座への参加者を、7月31日(火)まで募集しています。

イギリスでは1826年以来、毎年クリスマス時期の英国・ロンドンで「英国王立研究所」(Royal Institution)が主催している青少年向けの科学実験講座で、190年以上も続く人気イベント。

毎回著名な科学者を講師に迎え、ユニークな実験やデモンストレーションをふんだんに取り入れて、子どもたちに科学のおもしろさを伝え続けています。

日本では、毎年夏に「クリスマス・レクチャー」を再現した講座を実施しており、今年で28回目の開催となります。

生き物のコミュニケーションを学ぼう

今年の講座テーマは、「The language of Life(生き物のコミュニケーション)」。

ロンドン大学認知神経科学研究所副所長兼スピーチ・コミュニケーション学部長である、ソフィー・スコット教授から、さまざまな実験やデモンストレーションを通じて、多様なコミュニケーションの方法を学びます(同時通訳あり)。

たとえば、動物や虫のなかには、言葉を使わずとも、音以外にもフェロモンやにおいを使ってメッセージをやりとりすることもあるそうですよ。

参加を希望する人は、「クリスマス・レクチャー2018」サイトから応募を。応募多数の場合は抽選となり、8月20日ごろに当選者へのみ当選ハガキが発送されるそうです。


【英国科学実験講座 クリスマス・レクチャー2018】

  • 主催:読売新聞社
  • 日程:2018年9月15日(土)、16日(日)午前の部/10時30分~12時、午後の部/14時~15時30分
  • 会場:「東京工業大学」大岡山キャンパス レクチャーシアター(W531講義室)(東京都目黒区大岡山2-12-1)
  • 参加:無料
  • 応募締切:7月31日(火)
ロジカル・ライティング講座
ロジカルライティング講座
7,575Fans
3,471Followers
125Followers
  1. 【帝京大学可児高校】国際バカロレアで成功するコツ、...

  2. 【冬休み★4夜オンラインセミナー】米国・EU・アジ...

  3. 【英検2023】従来型英検の本会場実施日程は、①6...

  4. 【フィエスタ・デ・エスパーニャ2022】2年ぶりに...

  5. 【東京工業大学】総合型・学校推薦型選抜で「女子枠」...

  1. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  2. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

  3. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西...

  4. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  5. 国際高等専門学校(International Co...

december, 2022

11decallday【締切】TOPPA!「グローバル・インパクトコース」

18decallday【〆切】山田進太郎D&I財団「STEM(理系)女子奨学助成金」②

X