【TACフレンズ01】名古屋中高生国際ボランティア団体 どえりゃあwings

ロジカルライティング講座


◎テイクアクション部(Take Action Club)とは?
◎TACフレンズになりませんか?

名古屋中高生国際ボランティア団体 どえりゃあwings(ウイングス)

「名古屋と世界、高校生と世界の人々をつなぐ架け橋に」

名古屋市の中高生43名(2018年1月現在)が活動する、国際ボランティア団体「どえりゃあwings」。2013年に結成され、現在は名古屋市を拠点に、国際協力・ボランティア活動・フェアトレード普及啓発活動を行なっており、2017年は募金による寄付金でネパールの小学校に図書スペースをつくる活動に取り組んでいます。

  • 設立の経緯:設立者が世界一周をした経験から
  • 組織の目的:国際協力・ボランティア活動・フェアトレード普及啓発活動
  • 過去2年間のおもな活動(国内):東北応援×国際支援、街頭募金、フェアトレードフェスティバル、フェアトレードマルシェ出店
  • 過去2年間のおもな活動(海外):バングラデシュ教育支援、カンボジア衛生企画、ブラジル教育支援、ネパール図書スペース建設
  • 今後2年間のおもな活動予定(国内):マフティーデー、フェアトレード商品開発
  • 今後2年間のおもな活動予定(海外):ネパール教育革命、難民支援

現在は、名古屋大学附属高校、千種高校、明和高校など16校43名のメンバーが活動しています。

代表・舟橋裕斗さん(左、高2)、副代表・兼松亜優さん(右、高2)。

中高生へのメッセージ

私たちは国際をメインに活動していますが、同時に同世代の仲間とのコミュニティーの場にもなっています。学校でも家でもない「第3の場」で出会う仲間は、一生大切にできるものです!

たくさんの学校や地域からメンバーが集まっているので、それぞれの学校の話題を共有したり、学校での取り組みを活かしています。また、中高生だけで運営しているのでミーティングの進め方や、企画書をかくことなどたくさんの経験もできます(兼松亜優さん)。

企画委員や運営委員など、各会議をひんぱんに行っています。

街頭で募金活動を行うメンバー。

これまで、タイ、フィリピン、ネパールの子どもたちへの支援活動を行なってきました。

団体名(英語)nagoya students International volunteer group Doerya-wings
設立年月2013年11月4日
所在地名古屋市
 代表者舟橋 裕斗(名古屋南高校2年生)、兼松 亜優 (名古屋大学附属高校2年生)
 メンバー数 43名
メンバーのおもな学校名古屋大学附属高校、千種高校、明和高校など16校
 会費 不要
入団方法ミーティングの見学後、入団用紙に記入

最新情報はHP&SNSでチェック!


@doerya_wings

ロジカルライティング講座

7,575Fans
3,456Followers
125Followers
  1. 【東京工業大学】総合型・学校推薦型選抜で「女子枠」導入…2024年は…

  2. 【難民映画祭2022】これまで10万人が参加…難民の困難さを乗り越える…

  3. 【ミライーね!カードゲーム】子どもたちの視点で、楽しみながら未…

  4. 【スタンフォード・オンラインハイスクール校長が教える子どもの『…

  5. 【TOPPA 2022冬】21世紀型リーダーを養成する基礎コース&アフリカ…

  1. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  2. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  3. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

  4. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  5. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

november, 2022

05novallday06Private & International School Fair 2022@クアラルンプール

X