【FIRST Japan】STEM体験したい4〜15才を応援…「スター・ウォーズ」16チーム募集

スター・ウォーズとタッグを組んだプログラム

「NPO法人青少年科学技術振興会FIRST」(横浜市)は、プログラミングやロボットが未体験の4才~中学生を対象とした「スター・ウォーズ チーム」16チームを、2020年12月13日(日)まで募集しています(先着順)。

「FIRST Japan」は、日本の科学技術・文化の振興、子供の健全育成への貢献を目的に2004年に設立。「FLL」「FGC」「FRC」といった国際教育プログラムの日本大会を主催・運営

今回の募集は、ウォルト・ディズニー・カンパニーとルーカスフィルムが、次世代ヒーローやイノベーターの育成に取り組むチャリティープログラム「Star Wars: Force for Change」と、米国教育NPO組織「FIRST」がタッグを組み、日本において実施。

このプログラムでは、STEM教育を受けることができなかった子どもたちや、ロボットに関心がなかった女子生徒に、FIRSTが主催する国際ロボット競技会「ファースト:レゴリーグ(FLL)」に参加する機会を提供することで、STEM教育ギャップやジェンダーギャップを解消するきっかけになることを目指しているそうです。

世界最大級のロボット競技会に参加できる

「ファースト・リーグ(FLL)」は、4~16才を対象に、世界110ヵ国で開催されている世界最大級規模のロボット競技大会。各国の上位チームは世界大会へ出場することができ、日本からも毎年約15チームが参加しています。

「ロボット競技」と「プレゼンテーション」が競技種目で、毎年設定される社会問題を扱ったテーマに沿った探究学習やプレゼン、ロボット技術を学ぶなかで、科学技術の基礎や思考力、創造力、チームワークを身につけていきます。

2020-21シーズンのテーマは、「スポーツの再定義」。コロナ禍であるため、全国大会はオンラインを利用したリモートでの実施となり、世界大会も予定されています。

募集しているのはこんなチーム!

「スター・ウォーズ チーム」では、下記のような3つのカテゴリーでチームを募集。

  • 幼児チーム(4~6才)/8チーム…幼稚園・保育園など施設単位で応募。FLL Discover大会は採択された施設内で実施
  • 小学低学年チーム(小学1〜3年生)/6チーム…生徒2~6人、チーム責任者1~2名でチームを結成。2021年2月14日の全国大会「FLL Explore」にゲストチームとして参加
  • 小学・中学生チーム(小学4~中学生)/2チーム…生徒3~10人、チーム責任者1~2名でチームを結成。2021年2月14日の全国大会「FLL Challenge」にゲストチームとして参加

チームは学校や地域で自ら結成。参加が認められると、FLLの競技への挑戦をベースに活動し、2021年2月に開催される全国大会にもゲストチームとして参加します。

応募条件は下記のとおり。

  • スター・ウォーズにちなんだチーム名をつけること
  • 大会でスター・ウォーズにちなんだ自作コスチュームを着用すること
  • 活動中・活動後に写真・動画・アンケ―トに協力すること

参加チームには、下記のような特典があります。

  • 無料でFLLの全活動に参加できる
  • ロボット教材の贈呈/幼稚園チーム「デュプロくるくるゆうえんちセット」1セット、小学低学年チーム「レゴ WeDo 2.0 基本セット」1セット、小学・中学生チーム「レゴエデュケーションSPIKETMプライム」「同拡張セット」1セットずつ
  • 大会用ミッションセット・活動テキストの贈呈/幼稚園チーム「FLLディスカバー・セット」4セット(8人用)、小学低学年チーム「FLLエクスプロア・セット」1セット、小学・中学生チーム「FLLチャレンジ・ミッションセット」1セット
  • チーム責任者向けオンライン研修実施

参加を希望する人は、「青少年科学技術振興会FIRST」公式サイトから応募を。

選考は先着順となり、定員に達し次第募集を終了。採択チームはサイトにて発表されるそうです。


【FLLスター・ウォーズ チーム募集】

  • 主催:NPO法人青少年科学技術振興会FIRST
  • 対象:4才〜中学生
  • 募集チーム数:幼児チーム/8チーム、小学低学年チーム/6チーム、小学・中学生チーム/2チーム
  • 募集締切:2020年12月13日(日)
 

関連記事

  1. 【京王電鉄】寺院に泊まって座禅・写経・水行を体験「高尾山修行2018」小学生60名 6/12〆

  2. 【東京2020】100メートル走で世界最速を目指す…MIT発日本人イノベーターに学ぶ親子講座 9/15,28

  3. 【宇宙の日2019】「初開催!宇宙万博」をテーマとした小中学生の絵画&作文大募集 9/12〆

  4. 【ローレンシャンインターナショナルスクール】国際バカロレアの学びが先取りできる「軽井沢グローバルキャンプ2016」参加小学生60名募集(7/3〆切)

  5. 【GLIウィンタースクール2019】マンガとプログラミングでSDGsに挑戦、英語で世界に発信 12/26-28

  6. 【Nepps】代々木・横浜・大宮で19年4月に開講…N高のプログラミング教育を小中学生に提供

  7. 【p.school】2017年10月に本格始動する、子どもたちの「21世紀に稼ぐ力」を飛躍的に高めてくれるオンラインプログラミングスクールではなにを学ぶのか?

  8. 【コクヨ】子どもの努力を”見える化”し、親子の絆を深めるIoT文具「しゅくだいやる気ペン」

  9. 【ローレンシャンスクール】未来のビジョンを手にする「ハーバード・キャンプ2019」につながる「グローバルリーダー・キャンプ in 八ヶ岳2018」

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,551Followers
40Followers
  1. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京…

  2. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  3. 【高校留学奨学金】応募条件や派遣先、大学の進路まで4大プログラム…

  4. 【海外大学奨学金】金額や対象国など…5つの奨学金制度から最適なも…

  5. 孫正義育英財団支援金

  1. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京…

  2. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  3. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  4. 国際高等学校(2022年9月開校予定)

  5. 名古屋商科大学 英語による国際経営教育課程「Global BBA」

october, 2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

01octallday【〆切】立教大学「GLAP奨学金2022」

05octallday05novおにぎりアクション2021

07octallday【〆切】JASSO「海外留学支援制度(学部学位取得型)2022」

09octallday10グローバルフェスタJAPAN2021

10octallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

31oct07:4107:41【〆切】コカ・コーラ奨学生2022

X