【FIRST Japan】STEM体験したい4〜15才を応援…「スター・ウォーズ」16チーム募集

スター・ウォーズとタッグを組んだプログラム

「NPO法人青少年科学技術振興会FIRST」(横浜市)は、プログラミングやロボットが未体験の4才~中学生を対象とした「スター・ウォーズ チーム」16チームを、2020年12月13日(日)まで募集しています(先着順)。

「FIRST Japan」は、日本の科学技術・文化の振興、子供の健全育成への貢献を目的に2004年に設立。「FLL」「FGC」「FRC」といった国際教育プログラムの日本大会を主催・運営

今回の募集は、ウォルト・ディズニー・カンパニーとルーカスフィルムが、次世代ヒーローやイノベーターの育成に取り組むチャリティープログラム「Star Wars: Force for Change」と、米国教育NPO組織「FIRST」がタッグを組み、日本において実施。

このプログラムでは、STEM教育を受けることができなかった子どもたちや、ロボットに関心がなかった女子生徒に、FIRSTが主催する国際ロボット競技会「ファースト:レゴリーグ(FLL)」に参加する機会を提供することで、STEM教育ギャップやジェンダーギャップを解消するきっかけになることを目指しているそうです。

世界最大級のロボット競技会に参加できる

「ファースト・リーグ(FLL)」は、4~16才を対象に、世界110ヵ国で開催されている世界最大級規模のロボット競技大会。各国の上位チームは世界大会へ出場することができ、日本からも毎年約15チームが参加しています。

「ロボット競技」と「プレゼンテーション」が競技種目で、毎年設定される社会問題を扱ったテーマに沿った探究学習やプレゼン、ロボット技術を学ぶなかで、科学技術の基礎や思考力、創造力、チームワークを身につけていきます。

2020-21シーズンのテーマは、「スポーツの再定義」。コロナ禍であるため、全国大会はオンラインを利用したリモートでの実施となり、世界大会も予定されています。

募集しているのはこんなチーム!

「スター・ウォーズ チーム」では、下記のような3つのカテゴリーでチームを募集。

  • 幼児チーム(4~6才)/8チーム…幼稚園・保育園など施設単位で応募。FLL Discover大会は採択された施設内で実施
  • 小学低学年チーム(小学1〜3年生)/6チーム…生徒2~6人、チーム責任者1~2名でチームを結成。2021年2月14日の全国大会「FLL Explore」にゲストチームとして参加
  • 小学・中学生チーム(小学4~中学生)/2チーム…生徒3~10人、チーム責任者1~2名でチームを結成。2021年2月14日の全国大会「FLL Challenge」にゲストチームとして参加

チームは学校や地域で自ら結成。参加が認められると、FLLの競技への挑戦をベースに活動し、2021年2月に開催される全国大会にもゲストチームとして参加します。

応募条件は下記のとおり。

  • スター・ウォーズにちなんだチーム名をつけること
  • 大会でスター・ウォーズにちなんだ自作コスチュームを着用すること
  • 活動中・活動後に写真・動画・アンケ―トに協力すること

参加チームには、下記のような特典があります。

  • 無料でFLLの全活動に参加できる
  • ロボット教材の贈呈/幼稚園チーム「デュプロくるくるゆうえんちセット」1セット、小学低学年チーム「レゴ WeDo 2.0 基本セット」1セット、小学・中学生チーム「レゴエデュケーションSPIKETMプライム」「同拡張セット」1セットずつ
  • 大会用ミッションセット・活動テキストの贈呈/幼稚園チーム「FLLディスカバー・セット」4セット(8人用)、小学低学年チーム「FLLエクスプロア・セット」1セット、小学・中学生チーム「FLLチャレンジ・ミッションセット」1セット
  • チーム責任者向けオンライン研修実施

参加を希望する人は、「青少年科学技術振興会FIRST」公式サイトから応募を。

選考は先着順となり、定員に達し次第募集を終了。採択チームはサイトにて発表されるそうです。


【FLLスター・ウォーズ チーム募集】

  • 主催:NPO法人青少年科学技術振興会FIRST
  • 対象:4才〜中学生
  • 募集チーム数:幼児チーム/8チーム、小学低学年チーム/6チーム、小学・中学生チーム/2チーム
  • 募集締切:2020年12月13日(日)

関連記事

  1. 【8月25〜27日】自然科学を楽しく学ぼう…キッズ向け講座「ICUキッズ・カレッジ」開講

  2. 【ローレンシャン・インターナショナルスクール】伊勢志摩G7会場で「子ども未来サミット」を体験…3日間で子どもが見違える「グローバルキャンプ」の魅力 3/25-27

  3. 【Global Learner’s Institute】英語で自由研究も完成させちゃう7日間…グローバルマインドを育む探究型サマースクール開催(7/21-8/26)

  4. 【TOYMAIL】「声」に耳を傾けることの大切さを共有…スマホとつながる伝言オモチャの魅力

  5. 【Z会】1学期分の算国自習用ドリル、思考力を養う算理問題など小学生教材を提供<休校支援>

  6. 【慶應大学】予約必須の体験型プログラムが満載「子どもサマースクール2017」開催 8/17-18

  7. 【6月24日〆切】夏休みにお稽古6回+発表会で伝統を体感…「キッズ伝統芸能体験」参加者募集

  8. 【AEON】高校以降も一貫した英語教育を…児童英語教育に定評のある「mpi社」を子会社化

  9. 【三菱アジア子ども絵日記フェス2017-18】各国の受賞者は国際交流プログラムに参加 1/12〆

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,189Followers
40Followers
  1. 【THE世界大学ランキング日本2021】1位東北大、2位東工大、3位東大……

    2021.05.11

  2. 【宇宙教育シンポジウム2021】「宇宙教育とICT~新たな学びのツール…

    2021.05.11

  3. 【IIBCエッセイコンテスト2021】高校生対象「私を変えた身近な異文…

    2021.05.11

  4. 【フルブライト2022】2021年は25名が選出…手厚いサポートが魅力の米…

    2021.05.06

  5. 【東京都】施設改修費2.6億&賃料全額補助…2022年度に開業する立川…

    2021.05.06

  1. 【海外教育機関】慶応、早稲田、立教、公文…海外にある日本の寮制高…

  2. 【英国パブリックスクール01】世界のセレブ子女が集う超名門寄宿学…

  3. 【清華大学】MITを超えた…最高峰&最先端高等教育から知る「学びの…

  4. 【学ぶKL12】小学校はどう選ぶ…? いろいろ見学して小さなIBスクー…

  5. 【インド系インターナショナルスクール】数学教育や学費の安さで注…

may, 2021

26may(may 26)04:3213aug(aug 13)04:32タフツ大学「Tufts Pre-College Programs Summer 2021」

X