中学・高校

【アメリカ大使館】女子中高生よ、未来を切り拓け「Girls Unlimited 2019」35名 7/22〆

可能性を広げたい女子中高生は参加を

「アメリカ大使館」(東京・港区)は、「開発教育協会(DEAR)」(東京・文京区)との共催で、女子中高生を対象としたワークショップ「Girls Unlimited Program 2019」を、2019年9月〜12月にかけて全4回で開催します。

対象は13才〜18才の女子(自認)中高生で、35名を募集。応募締め切りは、7月22日(月)です。

この「Girls Unlimited Program(ガールズ・アンリミテッド・プログラム)」は、女子中高生が夢やゴールを見出し、自分なりのリーダーシップを身につけることを応援する、「講演+ワークショップ」を基本としたプログラム。

グループワークを中心に、同世代の女の子たちやメンター(社会人)とたくさん話をするなかで、自分と違う考え方・経験・価値観に触れ、世界を広げることを目的に、2017年から毎年開催されています。

全4回の日程をチェック

プログラムは、「聖心グローバルプラザ」(東京・渋谷区)を会場に、下記のような日程で開催されます(開催時間は全日程18時30分〜20時30分)。

  1. 9月10日(火)…「Kick off!! session」参加者同士が仲よくなれる楽しいキック・オフ・セッション。アメリカ留学経験などのある先輩たち(アメリカ国務省人物交流プログラム参加者)のことを知り、自分のことも知ってもらう時間も用意
  2. 10月2日(水)…「Discover yourself」山崎直子さん(宇宙飛行士)をゲストに迎え、ディスカバー(探索)をキーワードに話をしてもらいます。山崎さんはどんな中高生時代を送ったのか、宇宙に行く夢を叶えるためにどんな選択や努力をしてきたのか。山崎さんの話から、自分の可能性を発見するヒントを探ってみよう
  3. 11月13日(水)…「Have a broader view」広い視野を持つことをキーワードに、多様なキャリアを持つアメリカ留学経験などのある先輩たちの話を聞き、グローバルな世界の「広さ」だけでなく、心や頭の中の「広さ」についても考え質問してみよう
  4. 12月18日(水)…「Closing session」参加者全員でプログラムをふりかえるクロージング・セッション

参加を希望する人は、まずは「開発教育協会(DEAR)」公式サイトのフォームに必要事項を登録のうえ、応募用紙と課題エッセイのフォーマットを入手。エッセイ(400字~800字×2本、日本語)を書いて提出を。

選考結果は、8月下旬までにDEARよりメールで通知される予定です。


【Girls Unlimited Program 2019】

  • 主催:アメリカ大使館、開発教育協会(DEAR)
  • 日程:2019年9月10日(火)、10月2日(水)、11月13日(水)、12月18日(水)
  • 会場:「聖心グローバルプラザ」(東京都渋谷区広尾4-2-24 聖心女子大学4号館)
  • 対象:女子(自認)中高生(12才〜18才)
  • 定員:35名
  • 応募締切:7月22日(月)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X