高校

【HLAB】米国名門「フィリップスエクスターアカデミー」生徒と日本で学び合う10日間4/15〆

日米の高校生が相互に学び合うプログラム

高校生向けサマープログラムを提供している「エイチラボ(HLAB)」(東京・目黒区)は、米国ボーディングスクール 「フィリップス・エクスター・アカデミー」と共催する、高校生向けプログラム「HLAB × Exeter」の参加者15名程度を、2019年4月15日(月)まで募集しています(定員に満たない場合は、2次募集として4月30日が締切)。

「フィリップス・エクスター・アカデミー Phillips Exeter Academy」(PEA)は、マサチューセッツ州アンドーヴァーにある共学の寮制私立校。米国の名門寄宿学校「The Ten Schools」の10校中の1校として知られ、卒業生には14代大統領フランクリン・ピアース、Facebook創業者のマーク・ザッカーバーグなどがいます。

【関連記事】10スクールズの1校「フィリップス・アカデミー」

東京・京都・広島を旅しながら理解を深める

プログラムが実施される日程は、2019年7月22日(火)~31日(水)の9泊10日。

「Redefine To Be A Universal Citizen」をテーマに、PEAの生徒10名とともに京都・広島・東京を旅しながら日本の文化・歴史を学び、自らの経験や意見を共有し、自己・他者理解を深めるほか、PEAで実践されているディスカッションを中心とした教育手法「ハークネス・メソッド」も体験できるそうです。

参加を希望する人は、「HLAB」サイトからリンクされたフォームに、必要事項と選考問題への回答を記入して応募を。


【HLAB × Exeter】

  • 共催:エイチラボ、Phillips Exeter Academy
  • 期間:2019年7月22日(火)~31日(水)9泊10日
  • 開催地:京都・広島・東京
  • 対象:全国の高校生
  • 定員:15名程度(書類選考あり)
  • 参加費:25万円+税(期間中の食費、宿泊費、集合場所から解散場所までの交通費を含む)
  • 使用言語:英語
  • 応募締切:①2019年4月15日(月)、②4月30日(火)※1次募集で定員に達した場合、2次募集は行われない

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X