イベント

【ヒューマンライツ・ナウ】3〜4月木曜に8回開催「英語で学ぼう!世界の人権問題 2018」

毎週木曜は人権について英語で学ぼう

国際人権NGO「ヒューマンライツ・ナウ」は、「英語で学ぼう!世界の人権問題 2018春講座」を、2018年3月〜4月の木曜日に8回開催します。

授業は、すべてネイティブの講師によって英語で実施されますが、TOEICスコア600~800程度の英語力があれば、学生も社会人も誰でも1回から参加が可能。

講師のひとりは、HRNのスタッフで、NY州弁護士でもあるChristopher Cade Mosleyさん。NYで環境法や国際人権法に関する活動をされ、HRNのミャンマー人権教育事業での講師もつとめた経験があるそうです。

日程は下記の通り。時間帯は、全日19時30分〜20時50分。

  1. 3月1日(木)…子どもの貧困と人権について英語で学ぼう
  2. 3月8日(木)…武力紛争と人権について英語で学ぼう
  3. 3月15日(木)…兵器と人権について英語で学ぼう
  4. 3月22日(木)…貿易と人権について英語で学ぼう
  5. 3月29日(木)…刑事上の権利について英語で学ぼう
  6. 4月5日(木)…障害者の権利について英語で学ぼう
  7. 4月12日(木)…ロヒンギャの難民危機について英語で学ぼう
  8. 4月19日(木)…インターネットと人権について英語で学ぼう

国際人権法や国連のしくみといった側面以外にも、人権侵害が起きている現地での状況を知ることができたり、持続可能な開発目標(SDGs)の観点からもさまざまな知識を身につけられる内容となっているそう。気になるトピックから参加してみたいですね。

参加を希望する人は、「ヒューマンライツ・ナウ」公式サイトのフォーム(準備中)から申し込みを。


【英語で学ぼう!世界の人権問題 2018春講座】

  • 主催:認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウ
  • 場所:「ヒューマンライツ・ナウ事務局」(東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル7F)
  • 対象:英語のレベル/TOEICスコア600~800 ※おおよその目安
  • 定員:各回約30名(先着順)
  • 参加費:1回につき3500円(学生は3000円、各回当日支払い)、回数券4回分/1万1000円(学生1万円)、8回分/2万3000円(学生2万円)※回数券は初回時に購入、10・11・12月セミナーからも受講可能

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X