【大日向小学校】2019年に長野に開校予定のイエナプランスクール名称決定&東京で説明会開催

地域の想いが込められた校名に決定

2019年4月に長野県・佐久穂町(南佐久郡)に開校を予定している、イエナプラン教育を導入した日本初の小学校の校名が「大日向小学校」に決定しました。

【関連記事】イエナスクールが2019年に長野・佐久穂町に開校

イエナプランスクール

学校名は、12月3日に「旧佐久東小学校」で開催した「小学校名を検討する会」において、財団スタッフと地元の人々が校名を検討。ワークショップで考えを出し合い、決定したそうです。

なお、学校法人名は、地区名や地域の象徴である茂来(もらい)山にちなんで「茂来学園」とし、今後は通称名である「しなのイエナプランスクール」を正式につけられるよう、イエナプラン教育の教育に真摯に向き合っていくそうです。

開校に向け東京で説明会を開催

大日向小学校は、2019年4月開校時点では小学1〜4年生の入学受け入れを予定。今後のスケジュールとして、2018年6月に学校法人と小学校の設置認可申請、12月に認可決定を目指しているそうです。

開校に向けて、イエナプランスクールに興味のあるファミリーに向けた説明会が「佐久穂町イエナプランスクール設立準備財団事務所」(東京・世田谷区)において開催されます(定員各回5組)。

  1. 12月9日(土)13時〜15時(満席)
  2. 12月17日(日)10時〜12時(残り1席)
  3. 2018年1月13日(土)13時〜15時(残り3席)
  4. 1月28日(日)10時〜12時
  5. 2月17日(土)13時〜15時
  6. 2月25日(日)10時〜12時

詳細や申込については、「佐久穂町イエナプランスクール設立準備財団」公式サイトでチェックしてくださいね。


【大日向小学校(しなのイエナプランスクール)】

  • 創立者:茂来学園(一般財団法人佐久穂町イエナプランスクール設立準備財団)
  • 開校予定:2019年4月
  • 住所:長野県南佐久郡佐久穂町大日向1110(旧佐久穂町立佐久東小学校)
  • クラス数:各学年1クラス(30名程度)
  • 児童数:180名程度(小学1年生〜6年生)

関連記事

  1. 【種子島2021】小中学生対象の人気「宇宙留学」など3つの留学制度をチェック 10〜12月〆

  2. 【茨城県】2年間じっくり学ぶ「次世代グローバルリーダー育成プログラム2019」40名4/29〆

  3. 【都立国際高等学校】外国人生徒も歓迎…16年度から「国際バカロレア」カリキュラム導入へ

  4. 【東京都】民間テストと連携し、2019年度より都立高校入試の英語テストにスピーキングを導入

  5. 【都立多摩図書館】外国雑誌1400タイトル…雑誌と児童書に特化した国内最大公立図書館が移転

  6. 【東京都】公立校の国際・英語教育の最新情報が入手できるサイト「東京ポータル」が9月に開設

  7. 【英語教育調査2017】高校英語教師の3割超が英検準1級以下!? 高3の準2級達成率4割未満…?

  8. 【海士町】育児と教育環境をじっくり体感「島の子育て体験ツアー」参加家族5組募集9/17-19

  9. 【熊本県】くまモンも応援! 海外大学トップ50に進学した生徒に100万円を給付

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,287Followers
40Followers

june, 2021

26may(may 26)04:3213aug(aug 13)04:32タフツ大学「Tufts Pre-College Programs Summer 2021」

18junallday【〆切】inochi Gakusei Innovators’ Program 2021関東

19junallday202021年度宇宙教育シンポジウム

19junallday06augハーバード大学「高校生サマースクール2021」

21junallday【〆切】SENPAIプログラム夏2021

28jun(jun 28)06:0430jul(jul 30)06:04「フィリップス・アカデミー2021 summer」オンライン

30junallday【終了】「ぼくはひとりで」出版記念プロジェクト

30junallday【〆切】千葉大学「ASCENT Program」

X