STEM教育キッズ

【レゴランドディスカバリーセンター東京】18年3月に小1以上対象プログラミングクラス開始

レゴの聖地でプログラムを体験しよう

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」(LDC東京、東京・港区)は、レゴとプログラミング教材「WeDo2.0」を使った「プログラミングクラス」を、2018年3月17日(土)より開始します。

2012年にオープンした「LDC東京」。ブロック工場見学、レゴ教室、東京の街並みを再現したミニランドなどがある屋内施設。

LDC東京では、すでにレゴブロックを組み立てることで創造力や問題解決力を育む「クリエイティブワークショップ」を毎日開催していますが、この「プログラミングクラス」はLDC東京では初となるプログラミング教室となるそうです。

所要時間45分間で手軽に参加できる

対象は7才(小1)以上で、最大10名の少人数制。所要時間は45分間(予約不可)で、インストラクターの説明を聞きながら取り組むことができるため、初心者でもオーケーです。

小学生向けのサイエンス&プログラミング教材「WeDo2.0」を使用し、レゴブロックでできたロボット「マイロ」に命令を出して動かす体験を通して、プログラミングの基本の考え方を学ぶことができます。

「WeDo2.0」を使って、「マイロ」に命令を出して動かし、遊びながらプログラミングを学ぶことができる。

5月には、レゴの教育プログラムを受けることができる「レゴクラス」の「コードクリエーターコース」(全24回)も開講予定。レゴブロックを教材に、プログラミング学習を通し創造力や思考力、コミュニケーション力なども育むことがでるそうですよ。

「LDC東京」公式サイト


【レゴランド・ディスカバリー・センター東京「プログラミングクラス」】

  • 主催:レゴランド・ディスカバリー・センター東京
  • 開始:2018年3月17日(土)以降、土日祝に1日1回開催予定
  • 場所:レゴランド・ディスカバリー・センター東京内(東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチ アイランドモール)
  • 対象:7才(小1)以上
  • 定員:各回10名(予約不可)
  • 所要時間:1クラス45分

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X