キッズ

【Nepps】代々木・横浜・大宮で19年4月に開講…N高のプログラミング教育を小中学生に提供

N高のプログラミング教育を小中学生に提供

N高を運営する「学校法人角川ドワンゴ学園」は、小学4年生~中学3年生を対象としたプログラミングスクール「Nepps(ネップス)」を、2019年4月より開講します。

「Nepps」とは、「N engineer’s progressive programming school」の略称で、N高のプログラミング教育のノウハウを活かした実践的な内容となっているのだそう。

N高では、設立母体の「ドワンゴ」の新入社員研修をベースにした実践的なカリキュラム・教材と、ニコニコ動画・生放送の技術を活用した双方向生配信授業を実施してきたことで、IT企業で活躍する生徒やコンテストで受賞する生徒も多数輩出していることから、保護者や小中学生から「N高のプログラミング教育を早くから学びたい」という声が多く寄せられていたそうです。

Neppsの特徴は、下記の4つ。

  1. プログラマを目指せる幅広いカリキュラム…「Scratch」やタイピングから始め、最終的には大規模webサービスの構築やAI/機械学習などを学ぶ
  2. 少人数指導…授業では3〜5人の生徒ごとに1人のパートナーが付き、それぞれの力とやりたいことに合わせてやることを決める
  3. 作品を定期的に発表…1年に4つの作品を作り上げ、3ヵ月ごとに開かれる定期的なプレゼン会「LT(Lightning Talks)大会」で発表。資料作成の能力や発表スキルを身につける
  4. 最新の教材・書籍・機材が使い放題…教室にある3Dプリンタや電子工作の機材、専門書で変化の早いプログラミングの世界にキャッチアップできる

代々木・横浜・大宮で開講

4月に開講するのは、N高の「代々木キャンパス」(東京・渋谷区)、「横浜キャンパス」(横浜市神奈川区)、「大宮キャンパス」(さいたま市)の3ヵ所で、受講回数は週1〜週4まで下記の開講時間から選ぶことができます(原則毎週同じ時間に通学する)。

  • 水・木・金…①17時15分〜18時45分、②19時15分〜20時45分
  • 土…①10時〜11時30分、②13時〜14時30分、③15時〜16時30分

カリキュラムは、初心者から上級者まで3レベルを用意しています。

  • 初心者…基本的なPC操作・プログラミングの基礎・タイピング・2Dゲーム制作
  • 中級者…「コード」を書くプログラミング・Webサービス入門・Webデザイン・3Dゲーム制作・スマホアプリ(Android/iOS)
  • 上級者…大規模Webサービス・高度なスマホアプリ・AI/機械学習・コンピューターサイエンス(CS)・競技プログラミング

3月16日まで無料体験を行なっているそうなので、気になる人は参加してみては?

「Nepps」公式サイト


【小中学生プログラミングスクール「Nepps」】

  • 開講時期:2019年4月
  • 運営:学校法人角川ドワンゴ学園
  • 場所:「代々木キャンパス」(東京都渋谷区代々木2-22-8「代々木かえつビル」1階)、「横浜キャンパス」(横浜市神奈川区栄町2-9「東部横浜ビル」1階)、「大宮キャンパス」(さいたま市大宮区高鼻町1-20-1「大宮中央ビルディング」8階)
  • 開講時間:水・木・金/①17時15分〜18時45分、②19時15分〜20時45分、土/①10時〜11時30分、②13時〜14時30分、③15時〜16時30分
  • 対象:小学4年生~中学3年生
  • 費用:入学金/1万800円 ※開校キャンペーン中につき、4月30日まで無料、月謝/2万1600円(週1回コース)〜、※希望者はパソコンをレンタル可能(月4320円)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X