シーズンプログラム

【聖心インターナショナルスクール2018】小学生女子を英語好きにする夏スクール 4/25受付

日本人のためのサマープログラム

「聖心インターナショナルスクール」(東京・渋谷区)は、小学1年生〜6年生の女の子を対象とした「EFLサマープログラム2018」を、2018年7月23日(月)〜8月10日(金)にかけて開催します。

「EFL」とは、「English as a Foreign Language」(外国語としての英語)の略で、英語での学校生活を体験しながら英語で学ぶことを目的に実施されています。

  • セッションA…7月23日(月)~27日(金)
  • セッションB…7月30日(月)~8月3日(金)
  • セッションC…8月6日(月)~10日(金)

各学年の定員と、学ぶテーマは下記のとおり。

  • 1年生(45名、15名×3クラス)…テーマ「All about Me(私のこと)」
  • 2年生(45名、15名×3クラス)…テーマ「Our Bodies(私たちの体)」
  • 3年生(30名、15名×2クラス)…テーマ「Where We Live(みんなの住むところ)」
  • 4年生(30名、15名×2クラス)…テーマ「Japan and Other Countries(日本と世界)」
  • 5年生(15名、15名×1クラス)…テーマ「Ancient Egypt(古代エジプト)」
  • 6年生(15名、15名×1クラス)…テーマ「Space(宇宙と天文)」

ビギナーこそ参加したいプログラム

全英語プログラムですが、英語力は不問。授業はもちろん、休み時間やランチタイムも先生やアシスタントと過ごし、常に生きた英語に触れながら、友達と助け合ったり、さまざまな方法でプロジェクトを完成させたりして達成感を味わうことができるそう。

楽しみながら英語に慣れ親しむことで、「これからの英語学習への強い動機づけとなる」ことを目指しているそうなので、この夏からわが子に英語をスタートさせたいファミリーにはぴったりのプログラムですね。

申し込みは、ひとりにつき1セッションのみとなっています(定員に空きのある場合は追加申し込み可能)。

参加を希望する人は、専用オンラインフォームに必要事項を記入のうえ送信。受付メールが届いてから参加費を振り込み、申し込みは完了。

なお、このサマースクールは毎年すぐに満席となる人気プログラム。すでに終了している先行予約(参加した経験のある人が対象)では、セッションAの3年生・4年生・5年生、セッションBの3年生、セッションCの3年生・5年生がキャンセル待ちの状況です。早めの申し込みが吉ですね!

くわしくは、聖心インターナショナルスクール「EFLサマープログラム2018」公式サイトで確認を。


【聖心インターナショナルスクール「EFLサマープログラム2018」】

  • 主催:聖心インターナショナルスクール
  • 日程:セッションA/2018年7月23日(月)~27日(金)、セッションB/7月30日(月)~8月3日(金)、セッションC/8月6日(月)~10日(金)
  • 場所:「聖心インターナショナルスクール」(東京都渋谷区広尾4-3-1)
  • 対象:小学校1年生〜6年生の女子
  • 定員:1年生と2年生/各45名、3年生と4年生/各30名、5年生と6年生/各15名
  • 参加費:1セッションにつき/5万5000円 ※ランチ代、教材費、傷害保険料、記念品が含まれる
  • 申込期間:4月25日(水)9時〜5月31日(木)16時

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X