【種子島】ホームステイや家族留学も選べる「宇宙留学2019」留学生募集 10/31〆

2019年度の宇宙留学生募集開始

「種子島」の南種子町(鹿児島県)が実施している人気の「宇宙留学」において、2019年度留学生を、2018年9月1日(土)〜10月31日(水)まで募集します。

南種子町には日本で唯一の実用衛星発射基地「種子島宇宙センター」があり、ロケット打ち上げを身近に体験できるため「宇宙留学」という名称となっていますが、ロケットは、例年2〜3機打ち上げられているようなので、間近で見られる可能性も高いですね。

また、宇宙以外にも海ガメの赤ちゃん放流体験や、特産・安納芋(あんのういも)を育てる農業体験など、種子島ならではの豊かな自然体験ができます。

留学のスタイルは3つあり、それぞれ対象となる学年も異なります。2019年度は、里親留学・家族留学・親戚留学において、中学3年生まで拡充して留学生を募集します。

  • 里親留学(小学2年生~中学3年生)…南種子町が委嘱する里親のもとから通学
  • 家族留学(小学1年生~中学3年生)…南種子町内にある住宅に家族で留学(住宅は宇宙留学連絡協議会事務局が指定)
  • 親戚留学(小学1年生~中学3年生)…親戚限定の留学。南種子町内の親戚(3親等以内)のもとから通学

留学生は、通学学区内にある、南種子町の7つの小学校のいずれか、もしくは町立南種子中学校に転校して学びます。

留学期間は、原則1年間。次年度も申し込みをすれば継続も可能です(南種子町が判断)。

留学費は、里親への委託金として月額4万円(別途町が4万円を助成)のほか、学校のPTA会費、医療費や遠足費などの実費が必要となります。

家族留学の場合、里親への委託金は不要ですが、現地であっ旋してもらう住居の家賃、日常の足となるクルマなど、島での生活の準備・経費が必要。

留学を希望する人は、申込書と健康状況調査票をダウンロードし、必要事項を記載のうえ郵送にて申し込みを。事前に現地を見学しておきたい人は、南種子町役場に連絡すると案内してくれるそうです。

くわしくは、「南種子町」公式サイトで確認を。

中種子町でも留学生を募集

島の中部に位置する中種子町も、「2019年度たねがしま留学制度」留学生を、2018年12月末日まで募集しています。

対象は、小学校2年生から6年生までの子どもたち(家族留学・親戚留学は小1〜)。留学先は、「岩岡小学校」(児童数20数名)となります。

中種子町でも、ロケット見学(宇宙少年団活動)はもちろん、ウミガメ放流や安納いもの収穫体験ができますよ。

希望者は、申込書をダウンロードのうえ必要事項を記入し、作文(留学に対する決意や豊富)を添えて郵送して応募を。

くわしくは、「中種子町」公式サイトで確認してくださいね。


【2019年度宇宙留学生募集】

  • 主催:南種子町(鹿児島県・種子島)
  • 留学期間:2019年4月〜2020年3月
  • 留学先:小学校は、茎南小学校、長谷小学校、花峰小学校、平山小学校、島間小学校、西野小学校、大川小学校のいずれか、中学は南種子中学校
  • 対象:里親留学/小学2年生~中学3年生、家族留学・親戚留学/小学1年生〜中学3年生
  • 募集人数:約30名(見込み)
  • 留学コスト:月4万円+実費
  • 申込期間:2018年9月1日(土)~10月31日(水)

【2019年度たねがしま留学制度】

  • 主催:中種子町(鹿児島県・種子島)
  • 留学期間:2019年4月〜2020年3月
  • 留学先:「岩岡小学校」
  • 対象:里親留学/小学2年生~6年生、家族留学・親戚留学/小学1年生〜6年生
  • 募集人数:毎年5名前後
  • 留学コスト:月3万円+実費
  • 申込期限:2018年12月いっぱい
 

関連記事

  1. 【大阪府】「聞く・書く」問題を5割超に…17年度より府立高入試英語問題を実践的内容に改変

  2. 【岡山市立石井小学校】図工のイマージョン教育をはじめ、日常的に英語教育を実践する公立校

  3. 【イングリッシュビレッジMAEBASHI】旅行やドラマなど8つの体験型プログラム…10/15開村

  4. 【茨城県】2年間で海外大進学も視野に!? グローバルな素養が身につく中高生講座40名 4/29〆

  5. 【アジア架け橋プロジェクト】日本を学びたい優秀な高校生1000名のホストファミリーになろう

  6. 【グローバルキャンプ埼玉2018】中高生も参加を…英語にどっぷり浸かる5日間145名 6/15〆

  7. 【ティーンズ・アクションTOKYO2021】子育て支援施策について研究し成果を発表…中高生30名 7/15〆

  8. 【東京都】2020年度に導入されるプログラミング教育を牽引する指定公立小75校をチェック

  9. 【大阪市】2019年に公設民営「国際バカロレア」導入中高一貫校が南港ポートタウンに開校

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,504Followers
40Followers

september, 2021

15sepallday【〆切】グルー・バンクロフト基金2022

17sepallday【〆切】東南アジア小論文2021

18sepallday【〆切】筑波大学「第16回科学の芽賞」

19sepallday国際高等専門学校「オンライン進学説明会」

23sepallday【〆切】Green Blue Education Forumコンクール

26sepallday【〆切】SDGsクリエイティブアワード2021

29sepallday【〆切】筑波大学「高校生アートライター大賞2021」

29sepallday【〆切】IBPグローバル留学奨学金2021

29sepallday【〆切】高校生ビジネスプラングランプリ2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

30sepallday【〆切】AFC U-18

30sepallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

X