【早稲田大学】今年は27教室を開講…小中学生対象夏の科学教室「ユニラブ2019」7/15締切

2万5000人が参加した科学教室

「早稲田大学」は、2019年8月7日(水)に開催する小中学生を対象とした科学実験教室「ユニラブ2019」への参加者を、2019年7月15日(月)まで募集します。

「ユニラブ」とは「University Laboratory」から生まれた造語で、1988年から小中学生のための科学実験教室として毎夏に開催。これまで2万5000人以上の小中学生が参加しています

「ユニラブ」は、小中学生が大学の施設や実験装置を活用し、大学の教職員や学生と直接触れ合いながら実験や工作を体験することによって、科学・技術に対する興味や関心を高める機会を提供することを目的に実施。

今年は、27ものテーマで実験教室を実施(事前申込が必要)。テーマは、「センサを使って迷路を脱出せよ」「ゲームで学ぶプログラミング」「アミノ酸の結晶をつくってみよう!」「熱気球ってなんで飛ぶの?」などの教室を用意しています。

さらに、事前申し込みがなくても参加できる「実験体験コーナー」も設けられ、「カラフルせっけんをつくろう!」「科学マジック」など8つのテーマの体験ができるそうですよ!

申し込みは、早稲田大学「ユニラブ」公式サイトから受け付けています。


【ユニラブ2019】

  • 主催:早稲田大学
  • 日時:2019年8月7日(水)9時30分〜16時
  • 会場:「早稲田大学」西早稲田キャンパス(東京都新宿区大久保3-4-1)
  • 対象:小学生、中学生
  • 参加:無料
  • 申込締切:7月15日(月)10時
 

関連記事

  1. 【GLI】ブータンという異文化から世界を眺めてみよう…「ブータンフェスにも参加する1DAYツアー」参加者15名募集 12/17

  2. 【GLI】年長児から5日間単位で参加できる…英語で3つの国を探究する15日間の「サマースクール2018」8/1~26

  3. 【アイロボットSTEM】プログラミングで緑のルンバを動かそう…小学2-3年生 24名 10/3〆

  4. 【グローバル子育て02】楽しい英語体験の積み重ねがカギ…「自宅英語」を成功させるコツは?

  5. 【ソフトバンク】ソフトとハードをカスタマイズ…プログラミング学習ドローン「Airblock」発売

  6. 【3月5日〆切】外国人の子供100名も参加「第39回ちびっこ探険学校ヨロン島」参加者募集

  7. 【外務省】各国外交官と交流するチャンス「こども霞が関見学デー2019」親子320組 7/24〆

  8. 【メッツァ】豊かに楽しく学ぼう…フィンランドの乳幼児親子向けアート教育プログラム提供

  9. 【Nintendo Labo】Switchと組み合わせて遊ぶ工作キット発売記念親子体験イベント1/31〆

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,556Followers
40Followers
  1. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京…

  2. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  3. 【高校留学奨学金】応募条件や派遣先、大学の進路まで4大プログラム…

  4. 【海外大学奨学金】金額や対象国など…5つの奨学金制度から最適なも…

  5. 孫正義育英財団支援金

  1. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京…

  2. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  3. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  4. 国際高等学校(2022年9月開校予定)

  5. 名古屋商科大学 英語による国際経営教育課程「Global BBA」

october, 2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

01octallday【〆切】立教大学「GLAP奨学金2022」

05octallday05novおにぎりアクション2021

07octallday【〆切】JASSO「海外留学支援制度(学部学位取得型)2022」

09octallday10グローバルフェスタJAPAN2021

10octallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

31oct07:4107:41【〆切】コカ・コーラ奨学生2022

X