国際バカロレア入試大学

【横浜市立大学】出願条件は39点以上…19年度より「医学科国際バカロレア入試」で2名募集

IB学習者で医学部志望の人は要検討

「横浜市立大学」(横浜市)は、2019年度より「医学科国際バカロレア入試」を新設することを、2018年5月9日(水)に公表しました。

横浜市立大学は、国際総合科学部と医学部の2学部制大学。ただし、2019年度より国際総合科学部が「国際教養学部」「国際商学部」「理学部」に再編され、4学部制となります。

医学部医学科の学年定員は90名ですが(医学部は看護学科も含め2学科制)、2019年度より医学科ではIB入試で2名を募集します。

出願資格は、下記のいずれかにも該当する人。

  • 2017年4月1日〜2019年3月31日までに「国際バカロレア資格」を授与された人もしくは授与される見込みの人で、2019年4月1日までに18才に達する人(2001年4月1日以前に生まれた人)
  • 国際バカロレア資格において、1)全体の成績評価が39以上、2)言語Aを日本語(HL・SLのいずれでも可)により履修し成績評価4以上、または言語Bを日本語(HL)により履修し成績評価6以上
  • 物理、化学、生物から2科目および数学の3科目を履修し、うち1科目はHL成績評価4以上、他の2科目はSL成績評価5以上またはHL成績評価3以上
  • 以下に定める資格のいずれかのスコア・級を有し、公式な成績証明書を提出できる人(TOEFL-PBT 500(iBT 61)以上、TOEIC(L&R)600以上、GTEC(3技能版)700以上、英検準1級以上、またはIELTS5.0(アカデミックモジュール各パート4.5)以上

選考方法は、出願者数が4名を超えた場合のみ、国際バカロレア資格の成績評価による第1次選考を実施。1次通過者は、面接審査により合格者を決定するそうです。

なお同じく国公立の医学部で国際バカロレア入試を実施している大学では、下記のようなスコアが必要とされます。

  • 広島大学…総合スコアは38点以上で、数学(HL)に加え、生物(HL)・化学(HL)・物理(HL)から2科目を選択しいずれも成績6以上の成績が必要
  • 東北大学…総合スコアが38点以上で、日本語を母語とする人は、日本語Aを履修した人、または日本語Bを履修してHLで成績6以上、SLでは7の人。英語Aを履修した人、または英語Bを履修してHLで5以上、SLで6以上である人。さらに、数学に加え、生物・化学・物理から2科目を選び、いずれもHLで成績6以上であること

【関連記事】広島大学が2018年度より国際バカロレア入試開始

詳しくは、「横浜市立大学」公式サイトで確認を。


【横浜市立大学「医学科国際バカロレア入試」】

  • 開始:2019年度入試より
  • 募集人数:2名
  • 出願期間:2018年11月5日(月)~7日(水)
  • 合格発表:2019年2月13日(水)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X