【7/10】純益は活動に活用…AAR Japan「アウトドアで中東料理!シリアを身近に感じよう」

食べて理解するシリア情勢

「AAR Japan[難民を助ける会]」(東京・品川区)のボランティアチーム「FUNVO(ファンドレイジングボランティア)」は、「アウトドアで中東料理!シリアを身近に感じよう」を、2016年7月10日(日)に「舎人公園」(東京・足立区)にて開催します。

AAR Japan[難民を助ける会]は、1979年以来の活動実績を持ち、国連に公認・登録された国際NGO。60ヵ国・地域以上で活動しています。

AAR Japan[難民を助ける会]は、1979年以来の活動実績を持ち、国連に公認・登録された国際NGO。60ヵ国・地域以上で活動しています。

報道で目にする機会の多いシリアですが、そもそもシリアってどんな国?

ディキャンプ気分を味わいながらも、シリアの料理を調理・試食することでより身近に感じ、シリア難民のために何ができるのか、考えてみるいい機会になりそうですね。

調理するのは、中東で一般的に食べられている豆料理やサラダ。

料理のあとは、シリアの文化やシリア難民の現状、AARのシリア難民支援活動について担当のスタッフから話があります。

このイベントの純益は、すべてAARが行っている難民支援などの活動のために活用するそうです。

くわしくは、「AAR Japan[難民を助ける会]」公式サイトで確認を。


【アウトドアで中東料理!シリアを身近に感じよう】

  • 主催;AAR Japan[難民を助ける会]ボランティアチームFUNVO
  • 日時:2016年7月10日(日)11時〜15時(小雨決行、強風時中止)
  • 会場 :「舎人公園」バーベキュー広場(東京都足立区舎人公園1-1)
  • 参加費:中学生以上/3000円、小学生以下/1000円
  • 定員:25名(要事前申し込み・先着順)
  • 持ち物:エプロン、三角巾
 

関連記事

  1. 【おにぎりアクション2018】1枚のおにぎり写真が世界の子どもたちの給食5食に 〜11/20

  2. 【The World Teachers’ Day】ユネスコ「教員が生徒に与えた価値ある影響」体験談9/5〆切

  3. 【神田外語グループ】全国10都市で高校生対象「ENGLISH LIVE 2014」を7〜8月に開催

  4. 【5/14-15】タイ料理やライブも満喫…タイの魅力が総集結「タイフェスティバル2016」開催

  5. 【東京横浜独逸学園】ドイツの食や文化を楽しむ学園祭「オクトーバーフェスト2019」10/12

  6. 【9月8日】科学の楽しさを気軽に体験できる小金井市主催「青少年のための科学の祭典」開催

  7. 【文部科学省】小中高におけるIB導入のメリットを探る「第3回IB推進シンポジウム」9/22

  8. 【大阪】職業体験から留学体験まで…高校生を対象とした120分の「グローバル体験プログラム」

  9. 【東京藝術大学】美術教育の流れを体感「全国美術教育リサーチプロジェクト2018」10/2-21

グローバルエデュのプラン

7,575Fans
3,110Followers
125Followers
  1. 【早稲田大学】西早稲田キャンパスで開催!22講座から選べる小中学…

  2. 【多摩美術大学】小中高生講座「2022年度ひらめき☆ときめきサイエン…

  3. 【自由研究フェス!2022】「子供の科学」が主催する全6講座の科学体…

  4. 【ドバイ中高生キャンプ2022】平日3時間の英語授業+ドバイを体感す…

  5. 【フリー・ザ・チルドレン】リーダーシップを身につけよう「テイク…

  1. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

  2. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  3. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  4. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」(2022年9月開講予定…

  5. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

june, 2022

05junallday【〆切】2022年度日中青年会議

08junallday【〆切】化学グランプリ2022

10junallday【〆切】全国高校生プレゼン甲子園2022

16junallday【締切】女子中高生夏の学校2022

19junallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

23junallday【締切】高校生聞き書き甲子園2022

X