【東海電⼦】ものづくりを楽しみながら飲酒運転防⽌啓発…親⼦で楽しむアルコール検知器電⼦⼯作キット

海外大学進学セミナー

アルコール検知器ってなんで必要なの?

飲酒運転防⽌機器などを開発・販売する「東海電⼦株式会社」(静岡県富⼠市)は、親⼦で楽しめるアルコール検知器「電⼦⼯作キットALC-Craft」を、2021年12月20日(月)に発売します。

飲酒運転を防止するために使われるアルコール検知器には、個⼈向け、企業向け、警察向けなど、いろいろなタイプがありますが、一般的には身近な存在ではありませんよね。

⼦どもであれば、なおさら「アルコール検知器」に触れる機会は少なくなりますが、いまだになくなることのない飲酒運転による交通事故を防ぐには、子どものうちからアルコールについて学んでおくことも大切。このキットは、ものづくりを楽しみながら飲酒運転防⽌を啓発する機会にもなります。

特設サイト「アルコール検知器をつくろう。」では、大人がお酒を飲みすぎてしまうことだけでなく、子どもがスマホばかり見てしまうことの弊害についてもわかりやすく解説されています。大人も子どももお酒とスマホをいったん置いて、一緒に工作をすれば、どちらの問題も解決できるかも?

少し難しそうに思えるハンダごてを使った電子工作ですが、手順にそって進めれば簡単。「ハンダごてセット」も販売されているので、そちらを選べば必要な材料はすべて揃い、作り方もYouTubeにアップされているので冬休みに親子で取り組むのもいいですね。

お酒が好きな家族へのプレゼント、会社のイベントの景品にもよさそうです。アルコール検知器⼯作キットは、「東海電子」公式サイトから購入できます。


【アルコール検知器「電⼦⼯作キットALC-Craft」】

◦ 販売:東海電子株式会社
◦ 発売日:2021年12月20日(月)

ロジカルライティング講座

7,575Fans
3,471Followers
125Followers
  1. 【帝京大学可児高校】国際バカロレアで成功するコツ、海外大学への…

  2. 【冬休み★4夜オンラインセミナー】米国・EU・アジア・オセアニア11…

  3. 【英検2023】従来型英検の本会場実施日程は、①6月4日、②10月8日、③1…

  4. 【フィエスタ・デ・エスパーニャ2022】2年ぶりに開催…日本最大のス…

  5. 【東京工業大学】総合型・学校推薦型選抜で「女子枠」導入…2024年は…

  1. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  2. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

  3. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  4. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  5. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

december, 2022

11decallday【締切】TOPPA!「グローバル・インパクトコース」

18decallday【〆切】山田進太郎D&I財団「STEM(理系)女子奨学助成金」②

X