小学校

【Apple】自宅で楽しむ3つのオンラインプログラム…小学生「ホームキャンプ2020」8/1-21

周囲をハッピーにするプロジェクトを用意

「Apple」は、毎年夏に「Apple Store」で開催しているサマーワークショップを、今年はオンラインで楽しめる「ホームキャンプ」として、2020年8月1日(土)〜21日(金)にかけて提供します。

対象となるのは、8〜12才。

プログラムは、下記の3種を用意。各プロジェクトの所要時間は約1時間ですが、自分のペースで作品づくりに取り組め、創造力を発揮することができます。

  • 8月1日(土)〜8月7日(金)…ビデオプロジェクト「ポジティブな変化を呼び起こそう」1分間のビデオを作って、地域の人々に変化を呼びかけるポジティブなメッセージを伝えよう
  • 8月8日(土)〜8月14日(金)…アート&デザインプロジェクト「ハッピーになれる空間をデザインしよう」あなたや家族が幸せな気持ちになれる夢の空間を想像しながら描いてみよう
  • 8月15日(土)〜8月21日(金)…コーディングプロジェクト「お助けロボットのコーディングを学ぼう」Swift Playgroundsの基礎的なプログラミングスキルを使って、みんなの役に立つお助けロボットを作ってみよう

参加を希望する人は、8月1日(土)に実施されるライブオリエンテーションセッションで、各プロジェクトの内容についてチェックしてください(要申し込み)。

8月1日が満員となっていても、毎週新しいセッションが追加されるそうなので、こまめにチェックしてみてくださいね。

また、公式サイトから「アクティビティブック」がダウンロードできるので、事前に作品の構想から仕上げまでの工程をチェックしておきましょう。

「Appleホームキャンプ」公式サイト

【Appleホームキャンプ】

  • 主催:日程:2020年8月1日(土)〜21日(金)
  • 対象:8才〜12才
  • 参加:無料

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、週末にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X