高校

【サマースクール2015】「立命館アジア太平洋大学」高校生対象サマースクール(6/19〆切)

進路について考える、1泊2日のプログラム

「立命館アジア太平洋大学」(大分県別府市)は、高校1、2年生を対象とした宿泊型サマースクール「APU2015 ドリームキャンプ」の参加者60名を、2015年5月25日(月)〜6月19日(金)にかけて募集します。

キャンプ日程は、8月3日(月)〜4日(火)の1泊2日間。

「立命館アジア太平洋大学」(APU)は、2000年に大分県別府市に開学した、世界約80ヵ国・地域からの留学生2286人が在籍する国際色豊かな大学(国内学生数3194人)。

学部は、アジア太平洋学部と国際経営学部の2学部。スーパーグローバル大学にも指定されています。

APUsummer2015

キャンプのテーマは、大学に進学する目的や自分の「夢」を明確にすること。

参加者は6名程度の小グループにわかれて、同大学の日本人と海外からの学生のサポートのもと、ゲームやディスカッション、ロールプレイなどを体験。

チームワークや異文化理解などを学べる9つのセッションを通じて、大学に進学するイメージを明確にし、希望の進路を後押しする内容を予定しています(使用言語は日本語)。

apu スケジュール

参加者は、国際学生寮「APハウス」に滞在。

1日目は10時にプログラムがスタートするので、遠方からの参加者はAPハウスでの前後泊も可能とのこと(1泊2食つきで1500円)。

参加希望者は、専用エントリーシートをダウンロードし、必要事項を記入のうえ郵送。

応募多数の場合は書類選考となり、参加の可否は7月3日(金)に発送予定とのこと。

くわしくは、「立命館アジア太平洋大学」公式サイトで確認を。


【APU2015 ドリームキャンプ】

  • 主催:立命館アジア太平洋大学
  • 日程:2015年8月3日(月)〜4日(火)
  • 会場:「立命館アジア太平洋大学」キャンパス(大分県別府市十文字原1-1)
  • 対象:高校1、2年生
  • 定員:60名(予定)※応募者多数の場合は選考
  • 宿泊場所:APハウス(APUキャンパス内)
  • 参加費:2万円(宿泊代、食事代、保険代など)※現地までの往復交通費は各自負担
  • 募集期間:5月25日(月)〜6月19日(金)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!


Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X