【高校生のためのアジアの言語と文化2018】4ヵ国の文化と言語・食を味わう4日間 7/13〆

アジアの多様性を4日間かけて味わおう

「拓殖大学」(東京・文京区)は、「高校生のためのアジアの言語と文化2018」への参加者40名を、2018年6月18日(月)~7月13日(金)にかけて募集します。

プログラムが実施されるのは、8月1日(水)~4日(土)。

同大学は、1900年の創立当初からアジア諸地域の言語教育と地域研究に力を注いでおり、日本においてアジアとの関係がもっとも深い大学のひとつなのだそう。アジアの言語科目・地域研究科目を数多く開講しており、アジアからのたくさんの留学生も学んでいます。

今年で14回目となる2018年の講座では、韓国語・インドネシア語・中国語・アラビア語を学びます。

4日間にわたる講座では、それぞれの国の地理・歴史・文化・生活を学ぶ「文化講座」、料理を味わいながら食文化や食習慣を学ぶ「食文化講座」、文字と発音、あいさつなど基本的な文の構造を学ぶ「言語講座」の3カリキュラムを実施。

  • 1時限(10時~10時50分)…文化講座
  • 2時限(11時~11時50分)…言語講座Ⅰ
  • 3時限(12時~12時50分)…言語講座Ⅱ
  • 4時限(13時~14時)…食文化講座(昼食)
  • 5時限(14時10分~15時)…言語講座Ⅲ

毎日異なる国や地域を学んで比較することで、学びをさらに深めることができるのは魅力ですね!

参加を希望する人は、「高校生のためのアジアの言語と文化」サイトから申し込みを。


【高校生のためのアジアの言語と文化】

  • 主催:拓殖大学高大連携教育プログラム推進委員会
  • 日程:2018年8月1日(水)~4日(土)
  • 会場:「拓殖大学」文京キャンパス(東京都文京区小日向3-4-14)
  • 対象:高校生
  • 定員:40名(先着順)
  • 受講料:1万円(教材費・食事代を含む)
  • 申込期間:6月18日(月)~7月13日(金)
 

関連記事

  1. 【立命館宇治高等学校】45点満点の生徒も輩出…西日本で最初に「IB DP」認定された一条校

  2. 【武蔵野美術大学】アートに触れ、問いをカタチにする…高校生オンライン探究プログラム40名 8/15〆

  3. 【慶應大学】5つの課題を考え抜いてみる「小泉信三賞高校生小論文コンテスト2020」8/31〆

  4. 【慶應大学】優秀賞には15万円授与!「小泉信三賞高校生小論文コンテスト2019」8/30〆

  5. 【AIE国際高等学校】15年5月に国際バカロレア候補校へ、17年に通信制高校初の認定校目指す

  6. 【サマースクール2015】「HLAB TOKYO 2015」8/14〜22開催(6/6日〆切)

  7. 【コロンビア大学】10週間で修了書がもらえる…全米3位の名門大「高校生2021冬」48講座

  8. 【スーパーサイエンスハイスクール】優秀な5校の取り組みは? 16年度指定24校6段階中間評価

  9. 【資生堂×UN Women】「ジェンダー平等啓発ワークショップ2018」参加高校を募集 4/20〆

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,425Followers
40Followers

july, 2021

26may(may 26)04:3213aug(aug 13)04:32タフツ大学「Tufts Pre-College Programs Summer 2021」

19junallday06augハーバード大学「高校生サマースクール2021」

28jun(jun 28)06:0430jul(jul 30)06:04「フィリップス・アカデミー2021 summer」オンライン

24julallday【〆切】ブラウン大生から学ぶ「日本お宝探し選手権2021夏」

25julallday美トレ2021

28julallday【〆切】ブリティッシュ・カウンシル高校生夏講座②

28julallday【〆切】ブリティッシュ・カウンシル小中学生夏講座②

30jul06:1606:16【〆切】ワールド・ビジョン・サマースクール2021

31julallday【終了】「自分ごと化プロジェクト」クラウドファンディング

31julallday【〆切】KOTOWARI会津サマースクール

31julallday【〆切】Z会奨学金2022

X