アメリカ海外

【7月22〜24日】「太平洋航空博物館パールハーバー」が主催する体験型サマーキャンプ開催

太平洋航空の基礎を学べる3日間

「太平洋航空博物館パールハーバー」(ハワイ州オアフ島)は、異文化交流型キャンプ「アビエーション・アドベンチャー・キャンプ」を、2014年7月15日(火)〜17日(木)、22日(火)〜24日(木)の2回開催します。

「太平洋航空博物館パールハーバー Pacific Aviation Museum」は、アメリカの非営利団体が運営している、航空アトラクションが体験できる博物館。

アビエーション・アドベンチャー・キャンプ

参加資格は、博物館の「ベーシック・フライト・スクール」課程を修了しているか、13才以上であること。

この2泊3日のキャンプでは、フォードアイランドとパールハーバーを舞台に、古代ハワイから現代に至るまでの航空史や航空科学など太平洋航空の基礎を学びます。

博物館の格納庫での実習のほか、戦艦ミズーリの乗船体験も予定。 宿泊は戦艦ミズーリ船内となるそう。

参加希望者は、「太平洋航空博物館パールハーバー」公式サイトよりオンラインにて支払い、申し込みが可能。

※7月15(火)〜17日(木)のキャンプはすでに定員に達した模様で、現在7月22日(火)〜24日(木)のみ申し込みが可能です。


【アビエーション・アドベンチャー・キャンプ】

  • 主催:太平洋航空博物館パールハーバー
  • 日程:2014年7月15(火)〜17日(木)、または7月22日(火)〜24日(木)
  • 場所:「太平洋航空博物館パールハーバー」(Hangars 37 & 79, 319 Lexington Boulevard, Ford Island, Pearl Harbor, Oahu, Hawaii 96818)
  • 参加対象:博物館のベーシック・フライト・スクール課程を修了している、もしくは13才以上であること
  • 参加費:300ドル(教材費、食事、おやつ、宿泊費、ロゴ入りTシャツ含む)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!


Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X