キッズ

【ブリティッシュ・カウンシル】21世紀型スキルを実践しながら学ぶワークショップ 12/12

わが子に必要なスキルを実践しながら学ぼう

「ブリティッシュ・カウンシル」(東京・新宿区)は、2018年12月12日(水)に開催するワークショップ「英語学習を通した21世紀型スキルの身に付け方」への参加者30名を募集しています。

©Mat Wright

このプログラムは、おもに2才~12才の子どもがいる保護者を対象に実施。

家庭でも実践できる英語ゲームやアクティビティなど、世界各国で実践されているブリティッシュ・カウンシル「子ども英会話コース」の最新プログラムのなかから事例を紹介し、21世紀型スキル(クリティカル・シンキング、問題解決力、デジタルリテラシー、創造性と想像力)を身に付ける方法を学んでいきます。

【関連記事】ブリティッシュカウンシルの「英語と21世紀型スキルを学ぶ夏プログラム」

ワークショップでは、下記の内容を学びます。

  1. 21世紀型スキルについて(なぜ世界で重要視されているのか、子どもの成長にどう影響してくるのか)
  2. 英語学習を通して、どのようにして21世紀型スキルを伸ばしていくか
  3. 家庭でしっかり実践できるよう、ゲームやアクティビティを通して21世紀型スキルを磨く方法を講師とともに練習

なお、ワークショップは英語で行われるため、簡単で日常的な範囲や身近なことに関して、英語でやりとりができる英語力が必要とのこと。

参加を希望する人は、「ブリティッシュ・カウンシル」公式サイトからリンクされているPeatixイベントページから申し込みを。


【英語学習を通した21世紀型スキルの身に付け方】

  • 主催:ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール
  • 日時:2018年12月12日(水)10時30分〜13時
  • 会場:「ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール」飯田橋本校(東京都新宿区神楽坂1-2
  • 対象:保護者(簡単で日常的な範囲や身近なことに関して、英語でのやりとりが可能な人)
  • 定員:30名(先着順)
  • 参加費:4000円

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X