【地域みらい留学2022】県外高校に留学して多様性と未来を創る力を手に入れる…オンライン説明会 7-8月

Fayサマースクール2023ウェビナー
帝京可児説明会

地元を離れた高校に進学するという選択肢

内閣府と「一般財団法人地域・教育魅力化プラットフォーム」が共同で立ち上げた「地域みらい留学」は、親元を離れて県外の高校へ留学することで「多様な社会に立ち向かえる力」「自ら未来を創る力」を育むことを目的に作られた制度。

2021年で2年目となる事業ですが、2022年度「地域みらい留学」に関するオンライン説明会が、2021年7月3日(土)、7月4日(日)、8月1日(日)、8月29日(日)に開催されます。

地域みらい留学には、中学卒業後3年間地域で過ごす「地域みらい留学」高校進学と、高校2年生時に1年間地域で過ごす「地域みらい留学」」高2留学の2タイプがあり、いずれもホームステイもしくは寮で過ごす滞在となります。

今回の説明会には、北海道から鹿児島まで十数校が参加。その土地に密接した多種多様な教育カリキュラムの提供に向け準備を進めています。

地域みらい留学には、下記のような魅力があります

  • 全国から来た生徒、地元から進学した生徒、地域住民の人々など、さまざまな人々との出会いがある
  • その地域ならではの部活、課題解決型学習、キャリア教育等、教室だけでは収まらない学びに挑戦できる
  • 少人数な環境で、一人一人が主役に。自信、向上心、好奇心が生まれ、コミュニケーション能力も高まる
  • 寮やホームステイでの他者との生活を通して、思いやり、協働力、自律心や行動力が身につく
  • 寮費等は、食費込みで1万~6万円程度。ローコストで生活できる環境が整っている

参加を希望する人は、「地域みらい留学」公式サイトで無料会員登録後、サイトで留学先の学校を調べ、オンライン合同説明会に参加する、という流れになります。


【「地域みらい留学2022」オンライン説明会】

  • 主催:内閣府、一般財団法人 地域・教育魅力化プラットフォーム
  • 日程:2021年7月3日(土)、7月4日(日)、8月1日(日)、8月29日(日)
  • 場所:オンライン
  • 対象:中学生(高校進学)、高校1年生(高2留学)
  • 参加:無料(事前の無料会員登録が必要)




7,575Fans
3,592Followers
273Followers
  1. 【朝日新聞】「モモ」から「こども六法」まで…厳選した子ども向け書…

  2. 【U-18共創フェス】デザイン思考で課題解決に挑む…起業を1日で体験…

  3. 【ロジカル・ライティング講座】自分の考えを端的に伝える「英語で…

  4. 【カリフォルニア大学バークレー2023】寮滞在orオンラインから選択…

  5. 【台湾留学奨学金2023】大学、大学院、大学付属語学センターに留学…

  1. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  2. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  3. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  4. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  5. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

イベントカレンダー

february, 2023