学びLAB

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 学びLAB読者プレゼント

    【タカラトミー】漢検5級~1級の800問を収録…毎日勝手にクイズを出題「漢字のじかん」5名に 12/26〆

       

    各曜日限定のおもしろ漢字クイズには400問収録されていて、月曜日は「世界の地名」、火曜日は「お魚」などさまざまなジャンルの漢字を学ぶことができますよ!

    • 学びLAB読者プレゼント

    【ミライーね!カードゲーム】子どもたちの視点で、楽しみながら未来とSDGsを考えるゲーム 5名 11/20〆

       

    京都大学発のベンチャー企業や、京大生ゲーム開発サークルが協力してゲームを開発。さまざまな子どもたちの視点に立って「誰でも楽しめる」ルール開発やクリエイティブを追求し、子どもたちの学びにつながる設計となっている

    • 学びLAB読者プレゼント

    【スタンフォード・オンラインハイスクール校長が教える子どもの『考える力を伸ばす』教科書】5名 11/20〆

       

    本書は、最新脳科学と心理学を駆使し、子どもたちの知的好奇心や自律心、理解力などの土台を育て、「思考力」をアップさせる方法を解説した1冊。

    • 学びLAB読者プレゼント

    【子どもたちに大切なことを脳科学が明かしました】親が知っておきたい「脳の成長」の最新常識 10/9〆

       

    この本では、「生活習慣」「読み聞かせや読書習慣」「メディアやインターネット習慣」「学習」「親子関係」などが子どもの発達にどんな影響を与えるか、科学的な事実に基づいてわかりやすく解説。

    • 学びLAB読者プレゼント

    【マンガでよくわかる! 英語が好きになる本】韓国の子どもたちを英語好きにした!? ベストセラー 10/10〆

       

    英文科教授でもある父親の筆者は、小学生の娘ハナちゃんに英語の品詞を教えたときに、ハナちゃんが難しいと感じた用語と内容をやさしく書き直して、30のポイントにまとめて本書に収めました。

    • 学びLAB読者プレゼント

    【なぜなぜ、どうして? しょくぶつのひみつ】身近な植物を親子で楽しく理解できる一冊を3名に 5/8〆

       

    「主婦の友社」から刊行された、書籍「なぜなぜ、どうして? しょくぶつのひみつ」は身近な植物について、楽しく理解できるクイズとお話しで構成された一冊。

    • 学びLAB読者プレゼント

    【こどもにもわかる「サピエンス全史」】生命の始まりからAIまで…人類のたどった道を横断的に学ぼう

       

    現代社会では、環境破壊、人種差別、民族紛争などさまざまな複雑な問題が山積しており、社会や学校でもSDGsへの取り組みが盛んになっていますが、そもそもなぜSDGsが必要になったのかという背景も、この本をつうじて理解できるようになっています。

    • 学びLAB読者プレゼント

    【クイズで学ぼう季語の世界】季語をとおして、理科や社会、美術や哲学まで多彩な知識を習得しよう

       

    季語が生まれた背景やその意味を、著者がうんちくたっぷりに解説するクイズ本。語彙力や表現力がアップするのはもちろん、理科や社会、美術や哲学まで幅広いジャンルにまつわる知識が季語をとおして習得可能。

    • 学びLAB読者プレゼント

    【アルク】マンガと謎解きで楽しく覚えよう…謎解きクリエイター・松丸亮吾さん監修!小学生向け「ナゾとき英単語」を6名に 3/9〆

       

    3・4年生向けでは「自分のことを表現するのに役立つ」138語、5・6年生向けでは、「コミュニケーションに役立つ」120語をセレクト。どちらも、謎解き問題は、20のストーリーマンガに関連した20問、5問のスペシャル問題の計25問を掲載しています。

    • 学びLAB読者プレゼント

    【もしもサバイバルシリーズ】問題解決のための交渉力が学べる「魔王になって魔界を守る方法」5名 3/9〆

       

    主人公の小学生がひょんなことから魔界に転移し、いきなり魔王にされてしまい、魔王として魔界運営のためのさまざまな決断を迫られるというストーリー。ガバナンス研究科の専任教授・松浦正浩さんが監修!

    • 学びLAB読者プレゼント

    【学研の図鑑LIVE】骨格と外皮パーツが自由に着脱できる!「プラモデル図鑑マンモス」を5名に 3/24〆

       

    マンモスの骨格と外皮は自由に着脱でき、外皮パーツは温度によって色が変わる仕様。骨格は、マンモス研究の第一人者、野尻湖ナウマンゾウ博物館の近藤洋一館長の監修により、骨の形や関節の動きなどを最新の学説をふまえ、リアルに再現しているそうです。

    • 学びLAB読者プレゼント

    【キャッシュフロー・フォー・キッズ】ロバート・キヨサキさん考案ゲームでお金の働かせ方を学ぼう 2名 3/7〆

       

    「キャッシュフロー・フォー・キッズ」は、どのようにしたらお金を自分のためによく働かせられるかを、子どもが自分でプレーして楽しく学べるボードゲーム。

    • 学びLAB読者プレゼント

    【落語流 教えない授業のつくりかた】自ら学び、行動する「非認知能力」を育む授業スタイルを提案3名2/9〆

       

    2020年の学習指導要綱の改訂で、さらに重視されているのが、自ら学び、行動するといった「非認知能力」。本書では、非認知能力を育むために、マニュアルや答えのない授業スタイルを提案しています。

    • 学びLAB読者プレゼント

    【子どもとつながる「お話」の魔法】「語り聞かせ」を活用すれば子どもとの時間が一生の宝物に5名2/8〆

       

    「語り聞かせ」をテーマとした本書は、子どもとの愛着関係を構築するための最良の方法として語り聞かせを紹介し、準備をすることなく簡単に語り聞かせができるようになる方法を教えてくれます。

    • 学びLAB読者プレゼント

    【角川まんが学習シリーズ】売り上げトップ「日本の歴史」「世界の歴史」各全巻セットプレゼント1/31〆

       

    世界史を全20巻を年代で区切り、同時代に世界各地で起きたことを多角的に語る「グローバル・ヒストリー」という最先端の歴史理解の方法を、歴史漫画として初めて採用。2022年度から高校の必修科目となる「歴史総合」にも対応!

    • 学びLAB読者プレゼント

    【SDGs MyGOAL】17のゴール達成を目指そう…7才から楽しく学べるカードゲームを5名にプレゼント!

       

    <2022年1月23日(日)締切> 「SDGs MyGOAL」は2人~4人でプレイする内容で、対象年齢は7才から。プレイ時間の目安は15~30分で、販売価格は税込2200円。販売収益の一部は社会福祉団体に寄付されます。5名の読者にモニタープレゼント!




7,575Fans
3,657Followers
273Followers
  1. 【朝日新聞】「モモ」から「こども六法」まで…厳選した子ども向け書…

  2. 【U-18共創フェス】デザイン思考で課題解決に挑む…起業を1日で体験…

  3. 【ロジカル・ライティング講座】自分の考えを端的に伝える「英語で…

  4. 【カリフォルニア大学バークレー2023】寮滞在orオンラインから選択…

  5. 【台湾留学奨学金2023】大学、大学院、大学付属語学センターに留学…

  1. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  2. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

  3. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  4. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  5. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

イベントカレンダー

february, 2023