中国

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 中国海外

    【海外ニュース】コロナ禍でも英国系インターナショナルスクール開校ラッシュに沸く中国南部沿岸エリア

    広東省をメインとした中国南部沿岸エリアでは、中国政府の集中的な経済施策とも相まって教育への投資熱が著しく高まっており、イギリス名門校ブランドにとっても目下最重要の商圏となっているそうです。

    • 中国中学・高校

    【中高生レポ25】「日中青年会議2018」(ayanoさん、東京・T高校2年生)

    7日間という短い時間ではありましたが、たとえバックグラウンドは違っても、会話をしていくなかで互いを理解する大切さ、素晴らしさを学びました。

    • 中国海外
    • 世界の名門校
    • アジア・オセアニア中国

    【清華大学】MITを超えた…最高峰&最先端高等教育から知る「学びの地」としての中国の魅力

    1911年創立の清華大学は、習近平国家主席など各界に人材を輩出する名門大。アジアの大学では2位、工業研究分野ではMITを抜いたとも言われています。

    • マレーシア中国海外

    【イオン】マレーシア・ジョホールバルにフィンランド式知育施設「ファンペッカ」11月に開業

    ファンペッカは、フィンランドの文化や教育を遊びに取り入れ、変化に対応する力を育むことを目指すエデュテイメント施設。15年4月に北京に1号店開業。

    • 中国海外

    【上海】日本人学校からインター、現地公立校国際クラスまで…中国における学校選び

    在留邦人5万人を超える上海は、世界でもっとも日本人学校に通う児童・生徒の多い都市でもあり、インターナショナルスクールも数多くあります。

    • 中国

    【上海】教育熱が加速する都市部と貧困地域の教育格差も…中国初等教育の現状についてレポート

    中国では、小学校は6年間、初級中学校が3〜4年間、高級中学校が3年間、大学は4年間が一般的な学年構成。義務教育は日本と同じく、6才からの9年間。

    • 中国

    【上海】国際学習到達度調査「PISA」でダントツ世界1位…上海の「学力」はなぜ伸びたのか

    都市部にはエリート教育をおこなう「教育重点校」があるほか、すべての学校に「英才クラス」があり、優秀な子供に差別化した教育を提供しています。

    • 中国

    【上海】初級中国語からスタートし、中国政府お墨付きの「国家重点大学」で格安で学ぶ方法は?

    上海にある「東華大学」の夜間初級中国語クラスは、なんと3ヵ月で約9万5000円。中国語を学んだら、大学の一般授業を受けることも可能です。

X