教育移住

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • マレーシア教育移住

    【プライベート&インターナショナルスクールフェア in KL】2014年は7月と11月の2回開催

    マレーシアのインターナショナルスクールが一堂に会し、学校関係者に直接質問したり、国際教育についてのさまざまな講演に参加できる貴重なイベント。

    • フィリピン教育移住海外

    【フィリピン】シンガポール式教育が受けられる…セブのインターナショナル幼稚園とは?

    娘はナサリー2からスタートし、4ヵ月でキンダー1に進級しました。娘が発した「Of course」という言葉に発音のよさを実感しましたね。

    • マレーシア教育移住

    【ペナン】「ペリタ・インターナショナルスクール」での学校生活や今後の進路について

    ペリタにはYear11までしかないため、今後はAレベル(大学入学のための統一テスト) が取得できる Year12、13の設置が望まれます。

    • マレーシア教育移住

    【ペナン】「ペリタ・インターナショナルスクール」へ入学するまでの流れや学生ビザに関して

    英語がわからない状態で本来の学年に編入しても、内容を理解するのは困難。なので、英語力がついてきたら進級テストを受け学年をあげていきます。

    • マレーシア教育移住

    【ペナン】ペナンでもっとも安価な学費も大きな魅力…「ペリタ・インターナショナルスクール」

    今後は非ネイティブの「グロービッシュ」が主流になると考えているため、ローカルやアジア各国の生徒が多いペリタはわが家の希望にピッタリでした。

    • マレーシア教育移住

    【マレーシア】インター選びの重要ポイント…どの国際評価団体の認定を受けているかチェック

    ひと口にインターナショナルスクールといっても、マレーシアには100校近くあり、英国式のほか、米国式やオーストラリア式、カナダ式の学校も。

    • マレーシア教育移住

    【ペナン】「ダラット・インターナショナルスクール」での学校の様子や教育理念について

    老人ホームを訪れたり、コンサートやベイクセールで寄付金を集めたりと、人として成長できるきっかけを社会的な関わりを通して学ぶことができます。

    • マレーシア教育移住

    【ペナン】親身なサポート付で安心…「ダラット・インターナショナルスクール」へ入学する

    入学を検討する場合、かならず学校の「アドミッション・コーディネーター」が、見学から面談、試験、合否発表まで一貫してサポートしてくれます。

    • 教育移住海外

    【11月2日〆切】米国の永住権を取得するチャンス…「移民多様化ビザ2015抽選プログラム」

    申請条件は、プログラムの対象国であり、高卒以上であること。日本語での説明もあり申請は無料。申請はオンラインで手続きすることが可能です。

    • マレーシア教育移住

    【ペナン】8校あるインターから「ダラット・インターナショナルスクール」を選んだ理由

    ペナンには8つのインターがあり、評判がいいのはセント・クリストファー、ダラット、テンビーの3校。島の中心エリアに近い立地も人気の理由です。

X