検索結果:

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • インターナショナルスクール中学校国際バカロレア認定校

    【UWC ISAK 2021】チェンジメーカーのマインドが学べる2週間のサマースクール 3/15〆

    2021年のサマースクールは、7月21日(水)〜8月3日(火)までの14日間で開催。対象となるのは、中学2年生または3年生、インターナショナルスクールや海外の学校に在籍する13〜14才。

    • 中学校

    【Z会×ISAKウィンタースクール2020】中学生対象全英語…滞在型5日間orオンライン型3日間

    滞在型は4泊5日で、授業はISAKジャパンで行い、宿泊は外部施設を利用。ISAKが大切にしている理念のエッセンスを短期間で体験できるプログラム。

    • 中学校休校支援

    【学研ネットスクール】安心して中学生活をスタート…中1限定サポートプログラム<休校支援>

    各教科の難易度も急激に上がるなど環境面も変化する中1生は、休校による不安も大きいはず。学習面・生活面での不安を解消するようなサポートを提供。

    • STEM教育中学校

    【東京大学】12回の講義で未来の科学者育成「ジュニアドクター育成塾2020」40名 4/17〆

    科学技術イノベーションを牽引する人材の育成を目的に、高い意欲や突出した能力を有する小中学生を発掘し、能力を伸長する体系的育成プログラムを実施。

    • 中学校休校支援

    【小学館】中学教科を学び直す…クラーク高と共同開発したタブレット教材無料開放<休校支援>

    計算・数学・英語文法・英単語はそれぞれ40単元、漢字は9レベル310単元にわけ、義務教育範囲のすべての総復習ができるカリキュラムとなっています。

    • 中学校休校支援

    【スタディサプリ中学講座】現役大学生による個別指導コースも2週間無料提供<休校学習支援>

    講義動画と授業テキストで学ぶ「ベーシックコース」と、ベーシックコースにプラスして現役大学生のコーチがつく効率的な「個別指導コース」があります。

    • 中学校

    【小田急電鉄】「新宿まちづくりアイデアソン」で社会課題について考える中学生20名 3/1〆

    チームにわかれて新宿駅を中心とした副都心エリアを散策。エリアの魅力や抱える課題などを確認したうえで、魅力的な街となるためのアイデアを出し合います。

    • 中学校

    【N中等部】カリキュラムは通学コースと同様…2020年度に自宅で学べる「ネットコース」新設

    ネットコースでも、通学コースと同様、「21世紀型スキル学習」「プログラミング」「基礎学習(英数国)」「小説創作」「ボカロ」などの講座を用意。

    • 中学校

    【つくばSKIPアカデミー2019】8ヵ月間手厚い指導を提供…科学好き小中学生40名 6/14〆

    対象は小5〜中学生。夏休みと冬休みには1泊2日のサイエンスキャンプが開催され、オンライン言語講座での個人指導もあるなど充実した内容。参加は無料!

    • 中学校

    【N中等部】各150名に大幅定員増…東京・新宿キャンパスに加え、大阪・江坂キャンパスも開校

    N中等部は、2019年4月に東京に加えて大阪府吹田市の2ヵ所で開校。定員も当初の40名(東京)から大幅に増えて、各校で150名を募集します。

    • 中学校

    【Qubena Wiz Lite】1学年分の数学を32時間で習得するAI教材が月額1950円で使い放題

    ネット接続されたiPadがあれば、小学算数と中学数学の教材を月額1950円で利用可能。「本当に7倍速で学べるの?」と思っている人は試してみて!

    • STEM教育中学校学びシェア

    【学びシェア01】「p.school」入門編(2018年3~5月、Emilieさん、東京都・私立中学1年生)

    p.schoolは、プログラミングによってなにができるのかを学べ本当によかったです。また、自分にもさまざまな可能性があるという希望をくれました。

    • STEM教育中学校学びシェア

    【Qubena Wiz】AI先生がよりよき未来を創る!? 文科省も注目する「未来の教育を担う教材」の可能性

    キュビナの受講生の8割は中学3年間の数学を約96時間でやり終え、数検3級に合格。これは、偏差値60前後の都立高入試の数学テストで合格するレベル。

    • 中学校

    【中高生レポ14】AEON 1% CLUB主催「中学生環境作文コンクール2016」屋久島・生物多様性研修(大﨑永菜さん、滋賀県立守山中学校2…

    中学生40名が参加し、交流を深めながら屋久島で4日間の研修を行いました。2017年以降は「食育」をテーマとした千葉県内のツアーに10名が招待されます。

    • 中学校

    【中高生レポ12】日本青年会議所主催「少年少女国連大使」プログラム(大﨑永菜さん、滋賀県立守山中学校2年生)

    大使に選ばれた小中学生は、NYで国連本部、ユニセフハウスなどを訪問し、世界の問題や「SDGs」についてどのように関わっていくのかについて学びます。

    • 中学校

    【国際理解・国際協力のための中学生作文コンテスト2017】上位4名をNY国連本部に招待 9/4〆

    上位4名は、2018年の春休みに1週間程度の日程で「奥・井ノ上記念日本青少年国連訪問団」として、米国ニューヨークの国連本部視察の研修会に参加。

    • 中学校国際バカロレア認定校

    【昌平中学校】全生徒に日本語で実施…2017年3月に埼玉初の「国際バカロレア」MYP校に認定

    2015年3月に国際バカロレア候補校へ。MYP認定校は昌平が埼玉県初となり、今後は中学校の生徒全員を対象に日本語でプログラムを行なう予定です。

    • 中学校

    【中学生環境作文コンクール2016】作文を書いて3泊4日の屋久島研修旅行をゲット 10/30〆切

    優秀者約40名を2017年3月に屋久島に招待!応募資格は、日本在住の中1〜3年生。作文のテーマは「豊かな自然をまもるために、私ができること」。

    • 中学校

    【5月30日〆切】スイスの国際教育から英国でのホームステイまでグローバルな体験が満載…中学生対象サマースクール開催

    スイスとイギリスでグローバルな学びを体感し、英語でコミュニケーションする楽しさに目覚める「しかけ」が満載。未来につながる10日間になるはず。

    • 中学校高校

    【9月11日〆切】20名に海外研修授与…JICA「国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト」

    エッセイを書くことを通じて世界に目を向け、多様性や国際社会がどのような課題を抱えているかを知り、よりよい世界のため出来ることを考えてほしい。

X