【高校生科学教育大賞】最大100万円を支給…農業とバイオテクノロジーを学ぶ高校生の活動を応援 5/31〆

TOEFLレベルチェック

高校生の化学活動を支援

「バイテク情報普及会」(東京・千代田区)は、「第6回高校生科学教育大賞」に参加する高校(対象となるのは、行事や部活動等の科学活動)を、2022年5月31日(火)まで募集しています。

バイテク情報普及会(Council for Biotechnology Information Japan、CBI Japan)は、植物科学やバイオテクノロジー作物の開発企業で構成する国際組織「クロップライフ・インターナショナル」の傘下にある任意団体。持続可能な農業の実現や食料の安定供給への貢献を念頭に、サイエンスベースで透明性ある許認可システムの構築を支援するための活動や、バイオテクノロジーの重要性についての広報活動を行う

この「高校生科学教育大賞」は、高校生が「持続可能な農業」と「植物バイオテクノロジー」についてより深く学び考えるきっかけとなることを目的に2017年にスタート、今年で6回目の開催となります。

毎年支援対象となる科学教育活動を公募し、最優秀校または優秀校に選ばれた学校には、1校あたり100万円を上限とした活動費用の支援を行っています。

昨年は、「昭和学院中学校・高等学校」の「学内植物工場設立を目指した分子生物実験環境の構築とPCR実験講座の開講」が最優秀賞に選ばれ、100万円を活動費用として支援。また、優秀賞の「貞静学園高等学校」と「山形県立置賜農業高等学校」各校にもそれぞれ申請額の一部となる10万円が支援されました。

今年も、農業とバイオテクノロジーへの理解が促進されるような研究、また遺伝子組み換え作物・ゲノム編集食品などに関するサイエンスコミュニケーション活動の計画やアイデアを募集しています。

応募スケジュールをチェック

スケジュールは、以下の通り。

  • 6月…受賞校決定 ※バイテク情報普及会ウェブサイトで公表。支援金は7月中に支給。
  • 7月~2023年3月…活動期間 ※7月中に支給される支援金を活用し、活動を進めます。
  • 2022年3月…活動成果の発表、報告(締切は2023年3月31日) ※活動の内容を、学校内外(文化祭・学会・HP等)で発表。
  • 4月…バイテク情報普及会へ活動報告書を提出(締切は2023年4月30日)
  • 5月…バイテク情報普及会ウェブサイトにて 活動報告書を掲載

生徒自らによる企画も可能で、2018年には高校生が書いた申請書が高く評価され、最優秀賞(支援金100万円)に選ばれたそうです。

応募には、担当教員1名を申込責任者とし、学校を通して申し込む必要があります。1校につき3案件まで応募が可能です。

詳しくは、「高校生科学教育大賞」公式サイトより確認を。


【第6回高校生科学教育大賞】

  • 主催:バイテク情報普及会
  • 対象:高校、高等専門学校における学校行事・部活動などの科学活動
  • 支援期間:2022年7月~2023年3月
  • 支援内容:最優秀賞(1校)、優秀賞(数校)に選ばれた学校に、申請された活動費用の一部または全額を支援。1校あたりの上限は100万円で、申請額より減額して支給される場合あり
  • 申込締切:5月31日(火)

グローバルエデュのプラン

7,575Fans
3,447Followers
125Followers
  1. 【SHIBUYA ART AWARDS】2022年のテーマは「Contact 接点の質感」…未…

  2. 【みてね基金】家族を取り巻く社会課題解決に取り組む非営利団体に…

  3. 【多摩美術大学】自由闊達な美大講師の視点に学ぶ新・教養講座「TAM…

  4. 【子どもたちに大切なことを脳科学が明かしました】親が知っておき…

  5. 【マンガでよくわかる! 英語が好きになる本】韓国の子どもたちを英…

  1. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  2. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  3. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

  4. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  5. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

october, 2022

02octalldayPrivate & International School Fair 2022@ペナン

10octallday【〆切】山田進太郎D&I財団「STEM(理系)女子奨学助成金」

15octalldayPrivate & International School Fair 2022@ジョホール

15octallday【〆切】テンプル大学ジャパンキャンパス「持田・ストロナク全額奨学生」

X