イベント

【中国大使館】食や伝統芸能を通じて文化を体感「チャイナフェスティバル2019」9/21-22

中国の「いま」を体感しに行こう

「中国大使館」(東京・港区)は、「チャイナフェスティバル2019」を、2019年9月21日(土)、22 日(日)の2日間に渡り東京・代々木公園(渋谷区)にて開催します。

このイベントは、2017年から代々木公園で開催されている、中国の「いま」が体感できる日本最大級のフェスティバルとして、普段なかなか目にすることのできない中国芸能や芸術、食、観光資源、経済、パフォーマンスなど多様な中国文化を紹介しています。

当日は、飲食店と物販のお店が100ブースほど出店するほか、メインステージとサテライトステージには、映画「レッドクリフ」の主題歌を歌うalanさん、中国で人気のオーディション番組「2016超級女声~Super Girls~」優勝者の圏九(マルキュウ)さん、二胡のスタンディング奏法を考案したウエイウエイ・ウーさんなどの歌手が登場。さらに、湖北省や黒竜江省佳木斯(ジャムス)市からの芸術団が迫力のダンスを披露する予定です。

また、都内の6店鋪の中華料理店が激辛料理を提供する「炎の激辛中華 G1グランプリ」、パンダを軸に交流するスペース「パンダハウス」、スリッパで戦うユニークな「日中友好スリッパ卓球大会」(21日)、上海の日本領事館とリアルタイムでつなぐ日中交流ブースも開設される予定です。

なお、日中の政府は、2019年をとくに若い世代の交流の拡大を目指した「日中青少年交流推進年」に位置づけており、今後5年間で3万人規模の青少年交流を予定しているそうなので、機会をみて参加してみては。

イベントの詳細は、「チャイナフェスティバル2019」公式サイトで確認を。


【チャイナフェスティバル2019】

  • 主催:チャイナフェスティバル2019 実行委員会、中国大使館
  • 日時:2019年9月21日(土)、22 日(日)10時~20時 ※雨天決行、荒天中止
  • 会場:「代々木公園」イベント広場(東京都渋谷区代々木神園町2-1)
  • 出店数:約100ブース(飲食店:50ブース、物販など:50ブース)
  • 来場者数:約15万人(見込み)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X