【クラウティ】学研教材600講座&AI英会話アプリも使い放題…家族6名まで受講可能なオンライン英会話

【クラウティ】

  • ユーザー登録することで、3日間体験レッスンを受けられる
  • 1名分の料金で家族(6名まで)でレッスンを分け合えるシステム
  • 未就学児〜社会人までを対象としたマンツーマンレッスン
  • 厳選されたフィリピン人講師はオフィス出社型とホーム接続型で対応
  • AI英会話レッスンアプリ「Terra Talk」が使い放題
  • 1レッスンは25分間、学研が作成した600教材を使用
  • 月額受講料は、4950円~1万780円

「クラウティ」は、未就学児・小中学生はもちろん、家族でレッスンをシェアできる低価格のオンライン英会話。

クラウティの前身は「カルチャーオンライン英会話」というサービスでしたが、2018年に「株式会社学研プラス」が新たに運営に関わり、現行のクラウティとして生まれ変わった。2021年からは、運営会社が学研プラスから「株式会社ライトエデュケーション」(当初より学研プラスがサービス運営を業務委託していた会社)に切り替わっている

クラウティ最大の特色は、1名の申し込みでその家族が最大5名(計6名)までが追加料金なしで英会話レッスンをわけ合える点。

たとえば、子どもが多い家庭ならば、ひとつの契約で複数の兄弟全員が各々のレベルに合ったレッスンを受講でき、子どもふたり・両親・祖父母といった家族6名が目的に合った英会話スキルを磨くことも可能です。

もっとも、子どもが出席できない場合の代役で大人が利用するのは、一部のオンライン英会話サービスでも見られる受講パターンですが、クラウティはサービス設計の段階から、家族全員での利用を念頭に置いて開発を進めてきたという強みがあります。

そのため、学習進捗管理やテキスト選定も、家族ひとり一人のニーズに応じて最適化が実現します。

講師は厳選されたフィリピン人を採用

クラウティのレッスンを提供するのは、厳しい採用基準クリアしたフィリピン人の講師陣。英語が母国語ではなく第二言語という位置づけで習得しているフィリピン人講師は、英語を話せない人の立場もよく理解し、受講生が苦手なポイントも粘り強くサポートしてくれる姿勢を持ち合わせています。

また、クラウティはオフィス出社型とホーム接続型というふたとおりの講師の勤務形態を用意し、双方の利点を活かしつつ高品質なレッスンを提供できる体制を整えています。

学研が作成した教材を使用

テキストは、小中学生向け参考書のトップシェアを誇る学研が制作したものをメインに使用。

他のオンライン英会話のように、ダウンロードしたり書籍を購入したりする必要はなく、レッスン時の画面上にテキスト内容が表示されるしくみです。教材を自己管理する手間も省け、その都度テキスト購入費がかかることもありません。

テキストラインナップも、幼児・小学生用の入門レベルから、ビジネス英語・海外旅行に役立つ英語など、年代やニーズを問わず、誰もが興味深く学べる内容が充実しています。

さらに、クラウティユーザーは、時間も頻度も制限なしで利用できるAIとの英会話レッスン「Terra Talk」を利用することが可能。英検コースを含む、160以上のコース・2300以上のレッスンが備わっており、気が向いた時に年齢や職業に合ったシーン別の英会話スキルを学ぶことができます。

AIとの会話はもちろん、発音ドリル・単語並び替えリスニングなど内容も多岐にわたり、進捗状況や成果も個別管理が可能です。

レッスンは独自のシステムで受講

レッスン時は、スカイプなどのビデオ通信アプリケーションは使用せず、すべてクラウティ独自のシステム上で操作を行います。動画配信の不備が起きた際も、すべてクラウティ宛に問い合わせることで迅速に対応してもらえます。

画面には、講師とテキスト内容が同時に表示されるので、講師の指示がうまく伝わらず受講生が混乱する心配もありません。

いずれのプランでもAI学習ツールが使い放題

料金設定は、全時間帯(9時~24時)受講用と、昼間限定(9時~16時)受講用の2種類にわけられます。さらに、それぞれが使えるポイント数(受講可能回数)に応じて「スタンダード」と「プレミアム」に分化します。

選択できる4つのプランの各月額料金(税込)は以下のとおりです。

全時間帯

  • スタンダード…7150円(レッスン数最大2回/日、レッスン単価119円~)
  • プレミアム…1万780円(レッスン数最大4回/日、レッスン単価90円~)

昼間のみ

  • スタンダード・DAYS…4950円(レッスン数最大2回/日、レッスン単価83円~)
  • プレミアム・DAYS…8800円(レッスン数最大4回/日、レッスン単価73円~)

どのプランでも、AI学習「TerraTalk」は使い放題。昼間限定プランのほうが、よりリーズナブルな料金設定で、さらにプレミアムを選ぶとレッスン単価も割安となります。

1ポイント消費で10分のレッスンを受講できますが、2ポイントまとめて使うとお得度が増して25分のレッスンを受けられます。よって、スタンダードであれば、1日あたり10分レッスンを2回受けるか、25分レッスンを1度だけ受けるか都合が合うほうを選択可能です。

予約は、レッスン時間の24時間前~30分前の間で手続きできます。キャンセルはレッスン開始の30分前まで可能ですが、それを過ぎるとレッスンを受講したものと扱われるので注意してください。

クラウティの評判は…?

クラウティ受講者や保護者による評判をみていくと、下記のようなメリットとデメリットがありました。

<いいところ>

  • 当初は子どもの利用を想定していましたが、ときには私や兄弟が受講したりと使い勝手とコストがいい
  • 1日10分が2コマ、または25分という時間設定が子どもが飽きずにできて絶妙
  • 子どもがわからないとき、先生が片言の日本語を言ってくれるおかげで、不安がらずに子どもがひとりで受講できるようになった

<留意すべき点>

  • 教材が無料なのはいいが、日本語が書いてあるのは残念
  • 予約できる先生が少ない時間帯がある、直前だと受講できない点がやや不便

【無料体験について】 ユーザー登録することで、無料レッスンが3日間受けられる。レッスンは希望の日時選択が可能

詳細は、「クラウティ」公式サイト確認を。


【オンライン英会話「クラウティ」】

  • 運営: 株式会社ライトエデュケーション
  • サービス開始年:2018年
  • 所在地:東京都千代田区麹町5丁目3番3号
  • 対象:未就学児、小・中・高・大学生、社会人など
  • 受講料(月額):4950円~1万780円
 

関連記事

  1. 【プレイフルストリート2018】東京・神田錦町で楽しむ「ワクワクする21世紀の学び」 1/21

  2. 【キッザニア東京&甲子園】伝える楽しさを表現「こども英語スピーチコンテスト2019」1/6〆

  3. 【海の自由研究フェス2020】自宅に届く環境問題学習キットでワークショップに参加 8/15-16

  4. 【9月19日〆切】英語の学びをアウトプット…アルク主催「えいご日記コンテスト」作品を募集

  5. 【クックパッド】休校期間は子どもも料理に挑戦…「人気順検索」を無料開放<休校支援>

  6. 【英数学館小・中・高】2015年3月に「国際バカロレア」DP候補校、9月にPYP候補校に認定

  7. 【キッザニア】スピーチとパフォーマンスで表現「こども英語スピーチコンテスト2018」1/10〆

  8. 【津田塾大学交流館】ウォルト・ディズニーの生涯を学び演じる「夏休みこども英語プログラム」

  9. 【4月23日〆切】洗える墨汁の秘密を調べよう…「なぜなに?かがく実験教室」参加者80名募集

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,034Followers
125Followers

may, 2022

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X