【ユネスコ国際成人教育会議】持続可能な未来への変革に不可欠な大人の学びを考えるイベント 9/26〆

TOEFLレベルチェック

 

社会教育の展望をともに考える

「開発教育協会(DEAR)」は、オンラインイベント「今後12年の社会教育・成人教育の展望」を、2022年10月1日(土)に開催します。

DEARは、南北格差・貧困・環境・紛争など、地球で起こっているさまざまな問題について、「知り、考え、行動する」という視点で、身近なところからその解決に取り組んでいくための教育活動(開発教育)を推進するNGO

 

人の一生のほとんどは「成人期」であるのにもかかわらず、成人学習・教育(ALE)の機会は重視されていないのが現状です。

また、持続可能な未来への変革には、社会を担う成人の学びは不可欠。このイベントでは、そうした成人の学びをどのように進めていけばいいか、国際的な動向とともに考えていきます。

このミーティングでは、今年6月にモロッコのマラケシュで行われた「第7回ユネスコ国際成人教育会議(CONFINTEA7)」への参加者による報告のほか、日本政府の関わりについての文部科学省の説明と質疑応答、さらに参加者によるグループディスカッションなどを予定。

さらに、①国内での成人識字について、②成人学習・教育と社会教育におけるアクティブ・シティズンシップ、③3年後に実施される成人学習・教育についての調査の対応、の3点に対する日本のフォローアップの方策について議論します。

詳細は、「DEAR」公式サイトから確認を。


【第7回ユネスコ国際成人教育会議とマラケシュ行動枠組み】

  • 主催:認定NPO法人開発教育協会(DEAR)
  • 日時:2022年10月1日(土)13時〜16時
  • 場所:オンラインにて開催(Zoom ミーティング)
  • 対象:成人学習・教育や社会教育実践者・研究者、ユース・青少年団体指導者、NGO/NPO関係者、テーマに関心のある方
  • 定員:100名程度
  • 参加:無料
  • 申込締切:9月26日(月)

グローバルエデュのプラン

7,575Fans
3,447Followers
125Followers
  1. 【SHIBUYA ART AWARDS】2022年のテーマは「Contact 接点の質感」…未…

  2. 【みてね基金】家族を取り巻く社会課題解決に取り組む非営利団体に…

  3. 【多摩美術大学】自由闊達な美大講師の視点に学ぶ新・教養講座「TAM…

  4. 【子どもたちに大切なことを脳科学が明かしました】親が知っておき…

  5. 【マンガでよくわかる! 英語が好きになる本】韓国の子どもたちを英…

  1. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

  2. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  3. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  4. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  5. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京…

october, 2022

02octalldayPrivate & International School Fair 2022@ペナン

10octallday【〆切】山田進太郎D&I財団「STEM(理系)女子奨学助成金」

15octalldayPrivate & International School Fair 2022@ジョホール

15octallday【〆切】テンプル大学ジャパンキャンパス「持田・ストロナク全額奨学生」

X