教育移住海外

【11月2日〆切】米国の永住権を取得するチャンス…「移民多様化ビザ2015抽選プログラム」

米国進学を希望するなら検討の価値あり

毎年秋の1ヵ月だけ申請できる、米国の「移民多様化ビザ抽選プログラム Diversity Immigrant Visa Program」(DVプログラム)。

2013年の応募期間は、10月1日(火)東部夏時間正午から11月2日(土)正午まで。

米国務省「Diversity Visa (DV) Program 2015」について▶

By: Mark Engelbrecht

このプログラムでは、米国への移民率が低かった国の人々を対象に年間5万件の永住ビザを発行しています。

申請条件は、プログラムの対象国であり、さらに高卒以上であること。

日本語での説明もあり、申請は無料。申請や発表などは、オンラインで手続きおよび確認することが可能です。

移民多様化ビザ2015抽選プログラム応募要綱(日本語版、PDF)▶

発表は、2014年5月1日。

当選した場合、配偶者と21才未満(未婚)の子供もグリーンカードが取得できるので、米国の大学に進学を希望しているファミリーは検討の余地がありそう。

2014年度の申し込みの流れなどは、以下の記事で紹介しています。

【旅キッズ】「移民多様化ビザ抽選2014プログラム」


【移民多様化ビザ2015抽選プログラム】

  • 応募期間:2013年10月1日(火)東部夏時間正午〜11月2日(土)正午
  • 発行予定永住ビザ:5万件
  • 発表:2014年5月1日
  • 申請料:無料

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!


Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X