【11月3日〆切】年間5万件の米国への永住ビザを発給「移民多様化ビザ抽選プログラム2016」

ロジカルライティング講座

アメリカ永住権を手に入れるチャンス

米国・国務省が毎年秋の1ヵ月間のみ申請を受け付けている、「移民多様化ビザ抽選プログラム」(Diversity Visa Program)。

2016年の「移民多様化ビザ抽選プログラム」応募期間は、2014年11月3日(月)正午までとなっています(アメリカ東部標準時間)。

このプログラムでは、年間5万件の米国への永住ビザを発給しており、世界の6つの地域で移民率の低い順に多くの永住ビザを配分しています。

過去5年間に5万人以上の移民を送った国には与えられず、各地域内に年間配分された多様化ビザの7パーセント以上がひとつの国に集中することはありません。

申請条件は、プログラムの対象国であり、さらに高卒以上で2年以上の実務経験があること。

詳細は、米国・国務省サイトのプログラムページにて確認を(日本語による説明PDFファイルへのリンクあり)。

米国・国務サイト「Diversity Visa Program」ページ

申請は無料で、申請はオンラインにて行うことが可能です。

抽選結果は、15年5月5日〜6月30日まで移民多様化ビザ抽選プログラム公式サイト「ELECTRONIC DIVERSITY VISA LOTTERY」で確認できます。


【DV-2016移民多様化ビザ抽選プログラム】

  • 主催:米国・国務省
  • 応募期間: 2014年10月1日(水)〜11月3日(月)正午 ※東部標準時間
  • 応募料:無料

ロジカルライティング講座

7,575Fans
3,459Followers
125Followers
  1. 【東京工業大学】総合型・学校推薦型選抜で「女子枠」導入…2024年は…

  2. 【難民映画祭2022】これまで10万人が参加…難民の困難さを乗り越える…

  3. 【ミライーね!カードゲーム】子どもたちの視点で、楽しみながら未…

  4. 【スタンフォード・オンラインハイスクール校長が教える子どもの『…

  5. 【TOPPA 2022冬】21世紀型リーダーを養成する基礎コース&アフリカ…

  1. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  2. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  3. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  4. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

  5. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

november, 2022

05novallday06Private & International School Fair 2022@クアラルンプール

X