キッズ休校支援

【どこでもアートきっず】アートで情緒を安定させ、ストレスをコントロールしよう<休校支援>

親子で創作活動を楽しもう

「有限会社芸術による教育の会」(東京・目黒区)は、コロナウイルス感染拡大に伴い休校となった親子に向けて、ネット上で美術や工作を学べる「どこでもアートきっず」のカリキュラムを2020年4月2日(木)〜5月末日まで無料公開します。

「芸術による教育の会」は、1954年に親と子と教師を結び芸術を通しての正しい教育を行う目的で発足。現在全国に106の美術教室を有し、生徒数は述べ12万人以上。2016年からは時間と場所にとらわれない美術教室を提供するためWeb美術教室サービスを開始。

「どこでもアートきっず」は通常、月額4980円+税で提供しているオンライン美術教育サービス(通常のサービスでは必要な教材も毎月自宅に届く)。

美術を通して子どもたちが自己表現や自己主張の練習をし、失敗を恐れずに試行錯誤ができるようになり、情緒を安定させ、ストレスコントロールが上手になるのだそう。

現在約30種類のカリキュラムを無料公開し、今後も随時追加していく予定とのことです。

「どこでもアートキッズ」無料公開カリキュラム


【「どこでもアートキッズ」無料公開カリキュラム】

  • 運営:有限会社芸術による教育の会
  • 期間:2020年4月2日(木)〜5月末日予定
  • 対象:幼児、小学生
  • 利用:無料

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、週末にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X