【アースデイ東京2018】地球のことを考え「SDGs」アクションを起こす場に 4/21, 22

地球について考える1日に

今年で18年目の開催となる市民による地球フェスティバル「アースデイ東京2018」が、2018年4月21日(土)、22日(日)に「代々木公園」(東京・渋谷区)にて開催されます。

今年のキャッチコピーは、「HELLO EARTH」。2018年は、1968年に宇宙飛行士ウィリアム・アンダースが撮影した地球の写真「地球の出(Earthrise)から50年」のメモリアルイヤーとなり、地球という生命権を守る新しい環境運動のきかっけとなった年から50年となるそうです。

また、地球のことを考えて行動する日として、持続可能な開発のための2030アジェンダである「SDGs」へ積極的に貢献していくことを目標とし、イベントを通じて実際に行動に起こせる場所作りを目指していくそうです。

今年も、多彩なNGO・NPO、市民団体による企画・出店・販売のほか、アーティストやNPOが出演するアースデイコンサート、農家が見える「アースデイキッチン」、キッズ向けワークショップなど、盛りだくさんのイベントを用意しています。

アースデイ東京2018


【アースデイ東京2018】

  • 主催:アースデイ東京2018実行委員会
  • 日時:2018年4月21日(土)、22日(日)2日間 ※雨天決行
  • 会場:「代々木公園」B地区、けやき並木ほか
  • 来場予測:10万人
  • 入場:無料
 

関連記事

  1. 【5月4〜5日】日本最大のモンゴルフェスティバル「ハワリンバヤル2014」@光が丘公園開催

  2. 【グローバルフェスタ2019】日本最大級の国際協力イベントで身近なSDGsを学ぼう 9/28-29

  3. 【ミネルバ大学】現役生による独自のカリキュラムを応用したワークショップ+大学説明会7/16

  4. 【9月6日〆切】最優秀賞副賞は海外派遣…TOEICが高校生対象にエッセイ作品募集

  5. 【10月12日】50校以上が来日…オーストラリア大使館主催「オーストラリア留学フェア」開催

  6. 【12月20日】57大学がグローバル教育情報を発信「GO GLOBAL JAPAN EXPO 2015」

  7. 【国連WFP】「#WFP給食の思い出」SNS投稿し給食を届ける「世界食料デー2017」〜12/31

  8. 【2月11日~3月9日】イオンモール幕張新都心で「ブリティッシュ・フェスティバル」開催

  9. 【GSEA 2019-20】50ヵ国以上の学生起業家と競い合う…まずは日本大会に参加を 10/31〆

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,547Followers
40Followers
  1. 孫正義育英財団支援金

  2. リクルートスカラシップ学術部門

  3. 柳井正財団海外奨学金

  4. 東京都次世代リーダー育成道場

  5. AFS高校生年間派遣プログラム

  1. 名古屋商科大学 英語による国際経営教育課程「Global BBA」

  2. 国際高等学校(2022年9月開校予定)

  3. 国際高等専門学校(International College of Technology)

october, 2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

01octallday【〆切】立教大学「GLAP奨学金2022」

05octallday05novおにぎりアクション2021

07octallday【〆切】JASSO「海外留学支援制度(学部学位取得型)2022」

09octallday10グローバルフェスタJAPAN2021

10octallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

31oct07:4107:41【〆切】コカ・コーラ奨学生2022

X