小学校英語4技能テスト

【英検】8月から「英検CBT」が毎月受検可能に…2018年度の最新情報と試験日程をチェック

2018年度の試験日程を確認しよう

「日本英検協会」(東京・新宿区) が実施している「実用英語技能検定」の、2018年度の最新情報をアップデートし、実施日程を確認しておきましょう。

まずは、英検の実施日程から。

第1回検定

  • 申込期間:3月9日(金)~5月11日(金)
  • 一次試験:6月3日(日) ※準会場(すべての団体)/6月2日(土)、3日(日)、(中学・高校のみ)/6月1日(金)
  • 二次試験:A日程/7月1日(日)、B日程/7月8日(日)

第2回検定

  • 申込期間 :8月1日(水)~9月14日(金)
  • 一次試験:10月7日(日) ※準会場(すべての団体)/10月6日(土)、7日(日)、(中学・高校のみ)/10月5日(金)
  • 二次試験:A日程/11月4日(日)、B日程/11月11日(日)

第3回検定

  • 申込期間:11月30日(金)~12月26日(水)
  • 一次試験:2019年1月27日(日) ※準会場(すべての団体)/1月26日(土)、27日(日)、(中学・高校のみ)/1月25日(金)
  • 二次試験:A日程/2月24日(日)、B日程/3月3日(日)

なお、上記の申込期間はWebで申し込む場合(書店経由での申し込みは1週間早いので注意)。「A日程」「B日程」とは受験級、年齢やエリアによって区分して実施する日程です。

詳細は、英検公式サイトで確認してください。

CBTが8月にリニューアル

2018年度の注目ポイントは、コンピューター上で4技能を1日で測定する「英検CBT」がリニューアルされ、2018年8月より毎月受検できるようになること。

対象となるのは、従来の2級、準2級に加え、3級も受検できるようになります。

リニューアル後は、まずは13都市(北海道、宮城、埼玉、千葉、東京、神奈川、愛知、京都、大阪、兵庫、広島、福岡、沖縄)において、毎月実施されるそう(現行の英検CBTは、年3回19会場で実施)。

新・英検CBTの特徴は、下記のとおり。

  • CBT形式にて「読む・聞く・書く・話す」の4技能テストを1日で実施。なお、「話す」技能の検定は録音式により実施
  • 合否判定は従来と同じく、「読む・聞く・書く」のスコアにて一次試験合否を決定し、一次合格者のみ「話す」のスコアにて二次試験合否を判定
  • 合否にかわらず、すべての受験者が「読む・聞く・書く・読む」に加え、「話す」を含む4技能CSEスコアを取得できる

詳しくは、「英検CBT」公式サイトで確認を。


【実用英語技能検定2018】

  • 主催:公益財団法人日本英語検定協会
  • 日程:①2018年6月3日(日)、2次試験/A)7月1日(日)、B)7月8日(日)、②10月7日(日)、2次試験/A)11月4日(日)、B)11月11日(日)③2019年1月27日(日)、2次試験/A)2月24日(日)、B)3月3日(日)
  • 申込期間:①3月9日(金)~5月11日(金)、②8月1日(水)~9月14日(金)、③11月30日(金)~12月26日(水)
  • 会場:全国約230都市400会場 ※1級の2次試験のみ札幌・仙台・横浜・東京・新潟・名古屋・京都・大阪・広島・福岡・那覇の11都市で実施
  • 受験料:1級/8400円、準1級/6900円、2級/5800円、準2級/5200円、3級/3800円、4級/2600円、5級/2500円

【英検CBT 2018】

  • 主催:公益財団法人日本英語検定協会
  • 開始:2018年8月
  • 日程:毎月実施
  • 実施級:2級、準2級、3級
  • 会場:13都市(北海道、宮城、埼玉、千葉、東京、神奈川、愛知、京都、大阪、兵庫、広島、福岡、沖縄)
  • 受験料:未定

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X