【英検】受験生対象「英検 2020」&一般対象「英検CBT」の2019年度実施概要をチェック

TOEFLレベルチェック

新方式の英検の実施概要を押さえよう

「日本英語検定協会」(東京・新宿区)は、2019年度から新方式で実施される「英検 CBT」「英検 2020 1 day S-CBT」「英検2020 2 days S-Interview」の実施概要を、2018年12月7日(金)に発表しました。

英検 CBT」は、通常の英検と同じ内容のテストですが、コンピュータで受検することで4技能を1日で測定することができます。毎月、全国19ヵ所の会場で実施されており、学年などは問わず誰でも受検が可能。2018年8月からは2級・準2級に加えて3級が、11月からは準1級が受検可能となっています(同じ級は年6回受検可能)。

【関連記事】2018年8月から本格始動した「英検 CBT」

「英検 2020」は、大学受験者を対象に実施されるテストで、1日もしくは2日間で4技能を測定。1日で受検が可能な「英検 2020 1 day S-CBT」は「英検 CBT」をベースとしたテストとなり、高校2年生限定で11月〜翌年3月にかけて毎月実施。準1級〜3級の4グレードを受検可能です。

【関連記事】2019年度に開始する「英検 2020」

英検2020 2 days S-Interview」については、2019年度は実施しないそうです。

受検料は、「英検 CBT」「英検 2020 1 day S-CBT」ともに、準1級が9800円、2級7500円、準2級6900円、3級5800円。

日程や会場等のさらなる詳細については、決定次第公表されるそうです。

「日本英検協会」公式サイト


【2019年度「英検 CBT」「英検2020」】

  • 主催:公益財団法人日本英検協会
  • 対象:英検 CBT/制限なし、英検2020 1 day S-CBT/高校2年生
  • 実施日程:英検 CBT/毎月、英検2020 1 day S-CBT/11月〜翌年3月にかけて毎月実施
  • 受検料(英検 CBT、英検2020 1 day S-CBT):準1級/9800円、2級/7500円、準2級/6900円、3級/5900円

グローバルエデュのプラン

7,575Fans
3,447Followers
125Followers
  1. 【SHIBUYA ART AWARDS】2022年のテーマは「Contact 接点の質感」…未…

  2. 【みてね基金】家族を取り巻く社会課題解決に取り組む非営利団体に…

  3. 【多摩美術大学】自由闊達な美大講師の視点に学ぶ新・教養講座「TAM…

  4. 【子どもたちに大切なことを脳科学が明かしました】親が知っておき…

  5. 【マンガでよくわかる! 英語が好きになる本】韓国の子どもたちを英…

  1. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  2. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  3. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  4. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  5. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

october, 2022

02octalldayPrivate & International School Fair 2022@ペナン

10octallday【〆切】山田進太郎D&I財団「STEM(理系)女子奨学助成金」

15octalldayPrivate & International School Fair 2022@ジョホール

15octallday【〆切】テンプル大学ジャパンキャンパス「持田・ストロナク全額奨学生」

X