イベント

【11月1日】華やかなチャリティバザーを楽しむ「フェスティバル・ラティノ・アメリカーノ」

東京プリンス「鳳凰の間」で南米気分を満喫

「日本・ラテンアメリカ婦人協会」が主催する「フェスティバル・ラティノ・アメリカーノ2013」チャリティバザーが、11月1日(金)に開催されます。

毎年恒例となったバザーでは、中南米およびカリブ諸国各国からのめずらしい民芸品やコーヒー、ワイン、食品などを出品。また、日本側からは衣料品やクリスマス用品などを準備しています。

バザーの収益は、中南米およびカリブ諸国の福祉友好親善事業や国内団体への助成にあてられます。

By: Cultura de Red

会場となるのは、「東京プリンスホテル」2階の「鳳凰の間」と「マグノリアホール」。

本場のラテン音楽のライブを楽しみながら、ご当地手づくり料理やお菓子も楽しめるなど、華やかな雰囲気のなか異文化を満喫できそう。

2013年の参加22ヵ国は、以下のとおり。

アルゼンチン、ベリーズ、ブラジル、ボリビア、チリ、コロンビア、コスタリカ、キューバ、エクアドル、エルサルバドル、グアテマラ、ハイチ、ホンジュラス、ジャマイカ、メキシコ、ニカラグア、パナマ、パラグアイ、ペルー、ドミニカ共和国、ウルグアイ、ベネズエラ。

入場料として2000円(抽選券つき)が必要ですが、抽選では毎年航空券やワインなど豪華賞品を用意しています(抽選会は13時にはじまるので、入場券の半券は13時までに抽選箱に入れてくださいとのこと)。

入場券は当日購入できますが、混雑が予想されるので早めの到着がオススメです。


【フェスティバル・ラティノ・アメリカーノ2013 チャリティバザー】

  • 日時:2013年11月1日(金)11時〜15時30分
  • 会場:「東京プリンスホテル」2階「鳳凰の間」「マグノリアホール」(東京都港区芝公園3-3-1)
  • 入場料:2000円(抽選券つき)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!


Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X