【5月30日〆切】フリー・ザ・チルドレン主催「テイク・アクション・キャンプ・カナダ」開催

行動することの大切さを学ぶ

国際協力団体「フリー・ザ・チルドレン」(FTC)は、2014年7月31日(木)〜8月11日(月)にかけて、中学生以上を対象に「テイク・アクション・キャンプ・カナダ」を開催します。

「フリー・ザ・チルドレン Free The Children」(FTC)は、95年に当時12才だったクレイグ・キールバーガーがカナダで立ち上げた団体。

貧困から子どもをFree(解放)にすることを目的に活動しており、現在では45ヵ国100万人以上の若者が参加しているそう。

キャンプを主催するのは、カナダ・オンタリオ州の教育委員会と連携して活動しているFTCカナダ本部。

子供たちが社会の問題に対してアクションを起こすために必要な、知識やパブリック・スピーキングなどのスキルを身につけることを目指し、毎年夏にキャンプを実施しています。

テイクアクションキャンプ

キャンプ会場となるのは、オンタリオの州都・トロントの郊外にある元学校だった広い建物。

日本やカナダ、アメリカ、南米諸国から約100名の仲間が集い、1週間寝食をともにしつつ、貧困などの社会問題をテーマとしたワークショップやセミナー、アクティビティー、ディスカッションなどに参加。

テイクアクションキャンプ2

ドミトリーでは、同年齢の同性がルームメート。

日中の活動はもちろん、寝るまで英語漬けとなり、実践的に英語を使ったり、異文化コミュニケーションするのにも理想的な環境といえます。

キャンプには、24時間体制のフロントデスク、夜間のセキュリティー・スタッフも常駐するので安全。英語のできるスタッフも日本から同行します。

興味のある人は、4月19日、5月10日、17日、24日(いずれも土曜日)の16~17時に説明会が開催されるので、まずはこちらに参加してみては?

「フリー・ザ・チルドレン」のフォームから、説明会などへの参加登録が可能です。


【テイク・アクション・キャンプ・カナダ2014】

  • 主催:フリー・ザ・チルドレン
  • 日程:2014年7月31日(木)〜8月11日(月)
  • 場所:カナダ・トロント郊外の専用キャンプ宿舎
  • 対象:中学生以上
  • 参加代金:約41万円(海外保険含まず) ※ふたり以上同時に申込むと各1万円引き
  • 募集人数:14名(最少催行10名)
  • 募集締切:2次締切/5月30日(金)
 

関連記事

  1. 【Qubena Wiz】AI先生がよりよき未来を創る!? 文科省も注目する「未来の教育を担う教材」の可能性

  2. 【未来構想キャンプ2017】慶應SFCの学びが先取りできる高校生向けサマースクール 6/12〆切

  3. 【美トレ2020】人を魅了するスキルが満載…ファッションや美容を楽しく学ぼう 8/30

  4. 【トモノカイ】難関大生にLINEで質問…小中高生1000名に「学習相談」提供<休校支援>

  5. 【TOMODACHI Honda2020】米国に2週間派遣し未来のリーダー育成…高校生20名 3/21

  6. 【ローレンシャンスクール】GWは3日間プレ講座、夏はEtonXとコラボした5週間「起業家精神講座」に参加しよう

  7. 【小松サマースクール2015】15年は7/30〜8/4に開催…5月より参加高校生60名を募集開始

  8. 【日本政策金融公庫】狙え賞金20万円「高校生ビジネスプラングランプリ2018」9/14〆

  9. 【スーパーグローバルハイスクール】13校140名が参加し「立教大学」で研究成果を発表 12/17

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,040Followers
125Followers

may, 2022

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X