【G7プログラミングラーニングサミット2017】話題のSTEM教材を親子で体感できる1日 8/22

10種類以上のSTEM教材を展示

話題のプログラミング教育が体験できるイベント「G7プログラミングラーニングサミット2017」が、「早稲田大学」西早稲田キャンパス(東京・新宿区)において、2017年8月22日(火)に開催されます。

G7プログラミングラーニングサミット2017

このイベントは、「早稲田大学グローバルソフトウェアエンジニアリング研究所」(東京・新宿区)と「フジテレビKIDS」(東京・港区)の産学協同プロジェクトとして、今回で3回目の開催となります(第1回は2016年11月に東京、2回は2017年3月に仙台で開催)。

今年は、「みんなのコード」が主催する教員向けイベント「プログラミング教育明日会議」も同時開催されるため、来場者はこのイベントで展示される10数種類のSTEM教材も体験することが可能です。

小学生対象ワークショップも開催

今年の目玉となるのは、6つの教材を用いたワークショップ。

プログラミングラーニングサミット2017-1

いずれも小学3~6年生のプログラミング初心者を対象としており、各2000円の参加料が必要(所要時間各1時間30分、チケットは「Peatix」で販売中)。

①ルビィのぼうけん

フィンランド発、親子で楽しくプログラミングに触れる絵本「ルビィのぼうけん」を用い、パソコンやICT機器を使わずにプログラミングにおける論理的な思考を体験できます。

  • 提供:翔泳社
  • 時間:9時30分~11時
  • 募集人数:20名
  • 使用機材:なし(アンプラグド)
  • スキル:なし(動きやす服装で)

 ②マインクラフト(エデュケーションエディション)

教育で使用するために特別に設計された Minecraftを用いて、ゲーム作りに挑戦。

  • 提供:マイクロソフト
  • 時間:9時30分~11時
  • 定員:20名
  • 使用機材:PC(Windows)
  • スキル:マウス操作、キーボード操作ができる。ローマ字が読める

③アーテックロボ

ブロックで遊びながらかたちを組み立て、プログラミングをして思い通りの動きを与えるプログラミングロボットキットを楽しみます。

  • 提供:アーテック
  • 時間:11時30分~13時
  • 定員:20名
  • 使用機材:PC(Windows)、アーテックロボ
  • スキル:マウス操作、キーボード操作ができる

④PETS(ペッツ)

いろいろな方向のブロックを背中に挿し込んで、命令された通りに動くプログラミング学習用のロボットで学びます。

  • 提供:for Our Kids
  • 時間:11時30分~13時
  • 定員:20名
  • 使用機材:PETS
  • スキル:なし

⑤アルゴロジック

アルゴリズム体験ゲーム「アルゴロジック」を用い、プログラミングの基本となる論理的思考(アルゴリズム)をゲーム感覚で習得します。

  • 提供:JEITA
  • 時間:14時~15時30分
  • 募集人数:20名
  • 使用機材:タブレットPC
  • スキル:マウス操作ができる

⑥オレンジピコ

BASICというプログラミング言語が動作する小さなパソコン「ORANGE pico」を使います。電源を入れるだけですぐにプログラミングが始められますよ。

  • 提供:ピコソフト
  • 時間:14時~15時30分
  • 定員:10名
  • 使用機材:オレンジピコ
  • スキル:キーボード操作ができる。ローマ字が読める

https://youtu.be/rW-Dr9cyicY?list=PL7d3DdilMqH7Xhmh-H-TPDelA-_upjOZJ

*  *  *

以上、6つのワークショップ、どれもおもしろそうですね。なお、本記事掲載時点(2017年8月17日)では、すべてのワークショップに空席あります。

ワークショップに参加できなくても、6つの教材に触れて体験できるコーナーもあるので、気軽に親子で訪れてみては?

どうやって使うのかな? 実際に触れて体験してみよう。

タンジブルデバイス「PETS」の展示コーナー。どうやって使うのかな? 実際に触れて体験してみよう。

また、会場内には、子ども番組「ポンキッキーズ」が主催するファッション×ロボティクスワークショップ「ぼうしロボを作ろう!」(14時~16時、一般参加費/6500円)も開催されるので、夏休みの駆け込み自由研究にもいいかも(申し込みは「P-kiesClub」公式サイトから受付中)。

自分でぼうしをデザインして作って、「サーボモーター」を取り付けて位置や速度を制御。iPhoneを使ってロボットを簡単に動かせるそうです。

自分でぼうしをデザインして作って、「サーボモーター」を取り付けて位置や速度を制御。iPhoneを使ってロボットを簡単に動かせるそうです。

イベントの詳細については、「G7プログラミングラーニングサミット2017」公式サイトで確認を。


【G7プログラミングラーニングサミット2017】

  • 主催:G7プログラミングラーニングサミット実行委員会
  • 日程:2017年8月22日(火)9時~18時
  • 会場:「早稲田大学」西早稲田キャンパス(東京都新宿区大久保3-4-1)
  • 入場:無料(ワークショップは参加費2000円が必要)
 

関連記事

  1. 【Z会xMake School】ハーバード生も夢中になる「よりよき世界をつくる」ためのアイデアとプロセスが学べる、3日間の白熱プログラミング講座開催 3/15〆切

  2. 【イノヴェイション・サマースクール】腕輪型のIoTデバイスをつくる3日間…中高生20名を募集

  3. 【NTTデータ】難易度別に3コース用意「プログラミング入門体験教室」参加小学生192名募集

  4. 【1月6日〆切】キッザニア甲子園「第3回こども英語スピーチコンテスト」参加者募集

  5. 【アーテックエジソンアカデミー】24のロボット制作を通じて論理的思考力&プレゼン力を育成

  6. 【宇宙教育プログラム2017】東京理科大が国際的な宇宙科学技術人材を育成…30名募集 4/24〆

  7. 【10月4〜5日】日本最大国際協力イベント「グローバルフェスタJAPAN2014」@日比谷公園

  8. 【埼玉大学】小3以上対象…インドでロボティクスや現地学校訪問体験「STEM CAMP 2018」

  9. 【11月16日】チョコと絵本づくりを楽しむ…エクアドル大使館後援「チョコレート作り体験」

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
2,738Followers
125Followers
  1. 【角川まんが学習シリーズ】売り上げトップ「日本の歴史」「世界の…

  2. 【お茶の水女子大学】女子中高生対象オンラインイベント「理系女性…

  3. 【マルバーン東京校】世界で10校目の英国ボーディングスクール「マ…

  4. 【ザーイド・サステナビリティ賞2022】水とエネルギーの自給自足を…

  5. 【Eton X】英国王室などリーダー教育に精通した教育者が提唱する最…

  1. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」(2022年9月開講予定…

  2. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  3. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  4. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京…

  5. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

january, 2022

04janallday【〆切】キッザニア「ENGLISHコンテスト2022」

11janallday【〆切】Tazaki財団2021年度奨学生

16janallday【〆切】ヤーマン奨学財団2021

21janallday22国内外の学生による映像の祭典「ISCA(イスカ)2021」

22janallday東工大 中高生対象講義「プラスチックに電気が通った日」

23janallday【〆切】異分野融合型研究プログラム2022

27janalldaySF思考で考える-核融合エネルギーが実現する未来社会とは

31janallday【〆切①】クマ財団「クリエイター奨学生2022」

31janallday【〆切】AIG高校生外交官2022

31janallday【〆切】数理工学コンテスト2022

31janallday【〆切】スラムダンク奨学金2021

31janallday【〆切】業務スーパージャパンドリーム財団「2022年度派遣海外留学奨学生」①

31janallday【終了】「富士花鳥園」クラウドファンディング

31janallday【〆切】教育アワード「Next Education Award(NEA)」

X