【日本女性学習財団】平等社会を考える「学校・教育から考えるジェンダー・バイアス」講座 11/12

TOEFLレベルチェック

ジェンダー平等社会のカギとなるのは「教育」

「(公財)日本女性学習財団」は、オンライン次世代育成講座「脱120位!ジェンダー平等社会に向けて私たちができること~学校・教育から考えるジェンダー・バイアス」を、2021年11月12日(金)に開催します。

日本女性学習財団は、1941年3月に設立された、女性の生涯学習及び次世代育成の当面する課題について、全国的・国際的な動向を踏まえ、関係機関・団体との協力連携を通し、研究調査、人財育成、学習資料の刊行等情報の提供を行っている団体。

世界経済フォーラムが毎年発表している「ジェンダーギャップ指数」における日本の順位は低下し、2020年は156ヵ国中120位。とくに経済・政治分野での順位が低いことが課題としてあげられていますが、ここから脱するためのひとつのカギは教育となるそうです。

今回のイベントでは、「ジェンダーと教育」が専門の北海道教育大学教授・木村育恵さんをコーディネーターに迎え、パネリストに「義務教育にジェンダー教育を!」とYouth Gender Studiesで活動する早稲田大学2年生の伊藤梨里さん、女子高校生・女子大学生のジェンダー課題について調査を実施した(公社)ガールスカウト日本連盟を迎え、トークセッションが行われる予定です。

参加を希望する人は、イベント申し込みサイト「PEATIX」から申し込みを。


【学校・教育から考えるジェンダー・バイアス~】

  • 主催:(公財)日本女性学習財団
  • 日時:2021年11月12日(金)19時〜20時30分
  • 会場:オンライン(Zoom)
  • 対象:中高生、保護者、学校・教育関係者など次世代育成に関わる人
  • 定員:60名(先着順)
  • 参加費:一般/1000円、大学生以下/無料

グローバルエデュのプラン

7,575Fans
3,447Followers
125Followers
  1. 【SHIBUYA ART AWARDS】2022年のテーマは「Contact 接点の質感」…未…

  2. 【みてね基金】家族を取り巻く社会課題解決に取り組む非営利団体に…

  3. 【多摩美術大学】自由闊達な美大講師の視点に学ぶ新・教養講座「TAM…

  4. 【子どもたちに大切なことを脳科学が明かしました】親が知っておき…

  5. 【マンガでよくわかる! 英語が好きになる本】韓国の子どもたちを英…

  1. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

  2. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  3. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  4. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  5. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京…

october, 2022

02octalldayPrivate & International School Fair 2022@ペナン

10octallday【〆切】山田進太郎D&I財団「STEM(理系)女子奨学助成金」

15octalldayPrivate & International School Fair 2022@ジョホール

15octallday【〆切】テンプル大学ジャパンキャンパス「持田・ストロナク全額奨学生」

X