【資生堂×UN Women】「ジェンダー平等啓発ワークショップ2018」参加高校を募集 4/20〆

SENPAIプログラム

ジェンダーについて考えるプログラム

「資生堂」(東京・中央区)は、「ジェンダー平等啓発ワークショップ2018」への参加高校を、2018年4月20日(金)まで募集しています。

資生堂は、2017年4月に日本企業として初めて「UN Women」と契約を締結し、 日本においてジェンダー平等を推進するリーダーとして活動することを約束。「UN Women」は、2010年7月に設立されたジェンダー平等と女性のエンパワーメントのための国連機関となります。

このワークショップは、ジェネレーションZ(1995年〜2010年に生まれた世代)の高校生を対象に開催されるもので、生徒自身が社会におけるさまざまなジェンダー課題を知るとともに、自らの視点で問題を提起し、その問題を解決するためのアクションプランを考え、 社会に提言するプログラムです。

応募資格や選考の流れなど

応募資格は、日本に所在地がある高校(中高一貫校含む)で、学校単位による申込みとなります(最少人数2名から)。また、応募条件として、事前事後アンケートへの協力や提供教材の学習などが設けられています。

2年目となる2018年は、参加高校の募集規模を全国に拡大して開催。選考の流れは、まずは学校の担当教諭がWebフォームより応募、各校での事前学習・ワークショップを経て、エリア選考会を経た数校が、10月13日(土)もしくは20日(土)に東京で開催される成果発表会に出場します。

詳しくは、「ジェンダー平等啓発ワークショップ2018」公式サイトで確認を。

https://youtu.be/IlcQsoLYu4k


【ジェンダー平等啓発ワークショップ2018】

  • 主催:資生堂
  • 対象:日本に所在地がある高校(中高一貫校含む)
  • 応募締切:2018年4月20日(金)

関連記事

  1. 【9月18日〆切】洋画と邦画に訳文をつけて賞品ゲット「第1回高校生字幕翻訳コンテスト」開催

  2. 【11月8日〆切】科学技術振興機構「ウインター・サイエンスキャンプ」(2〜3泊)開催

  3. 【高校生東南アジア小論文コンテスト2020】賞金20万円!多様性と魅力を見つけよう 9/11〆

  4. 【6月8日〆切】6泊7日「徳島 × Summer School by H-LAB」への参加高校生40名募集

  5. 【トビタテ!留学JAPAN】開成は13名合格…高校4期生は535名を50ヵ国に派遣、倍率3.9倍

  6. 【DECA JAPAN 2020】AO入試にも有利…世界につながるビジネスリーダー育成プログラム30名 12/20〆

  7. 【慶應大学】SFC志望者は見逃せない「未来構想キャンプ2018」高校生115名募集 6/7〆

  8. 【立命館アジア太平洋大学】「英語開講授業体験&4泊5日学生寮キャンプ」高校生募集5/22〜

  9. 【東南アジア小論文2021】優秀者に20万円…インドネシア・ベトナム・タイについて理解を深める 9/17〆

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,325Followers
40Followers

june, 2021

26may(may 26)04:3213aug(aug 13)04:32タフツ大学「Tufts Pre-College Programs Summer 2021」

18junallday【〆切】inochi Gakusei Innovators’ Program 2021関東

19junallday202021年度宇宙教育シンポジウム

19junallday06augハーバード大学「高校生サマースクール2021」

21junallday【〆切】SENPAIプログラム夏2021

28jun(jun 28)06:0430jul(jul 30)06:04「フィリップス・アカデミー2021 summer」オンライン

30junallday【終了】「ぼくはひとりで」出版記念プロジェクト

30junallday【〆切】千葉大学「ASCENT Program」

X